«
»

フォト rss

三重県の御在所岳に「雪の花」が出現

 三重県菰野町の御在所岳(1212メートル)に美しい「雪の花」が現れた。

 樹木に吹き付けられた水蒸気が凍ってできる樹氷で、「御在所ロープウエイ」によると同所では日本海側の天候次第で出現。

 西高東低の気圧配置で水分を含んだ北風が吹く寒い日に見られることが多いという。2月下旬ごろまで。

0
続き

「非人道的?」、先行き不安なウマ年

 13日、米ニューヨークの観光名物にもなっている馬車。

 ビル・デブラシオ新市長は選挙公約で「非人道的」として廃止を約束しており、廃業に追い込まれる馬車業者は反対運動を展開するつもりだ。(EPA=時事)

0
続き

宇宙の若田光一さんに、各地の子供たちが歓声

 国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の若田光一さん(50)が14日夜、全国各地の科学館やプラネタリウムに集まった親子連れ計約1300人と衛星回線を通じて交信した。

 午後8時40分すぎ、日本実験棟「きぼう」に若田さんが姿を見せると、会場の子供たちから「わーっ」と歓声が上がった。

0
続き

高齢者の絵画・習字など、美術作品300点を展示

 高齢者の創作による美術作品を展示する第5回沖縄ねんりんピック「かりゆし美術展」がこのほど、沖縄県立博物館・美術館で開催、60歳以上の絵画・習字・彫刻・工芸品・写真など約300点が展示された。

 高齢者の趣味活動や創作意欲を高め、生きがいと活力ある長寿社会づくりに寄与することを目的としている。

0
続き

稲田朋美担当相、「クールジャパン」アピール

 稲田朋美クールジャパン戦略担当相は13日夜、ニューヨークのジャパン・ソサエティーで講演し、日本の食やアニメ、ファッションなど「クールジャパン」の魅力をアピールした。

 講演後の質疑応答では、海外に何を売り込むかなどの案をインターネットを通じて国内外から募集することを検討していると表明。クールジャパンは海外に発信するだけでなく、「日本人が日本を発見するムーブメント(運動)でもある」と述べた。

0
続き

クリスティアノ・ロナルド、示した個の力

 個の力を示したロナルドが男子世界最優秀選手に返り咲いた。レアル・マドリードとポルトガル代表でゴールを量産。チームに主要タイトルがなくても評価は揺るがなかった。偉大なペレ氏に名前を呼ばれ、「感極まった」と声を詰まらせた。

0
続き

全豪テニスで錦織圭、最後は底力

 錦織が思わぬ苦戦を強いられた。第1セットを簡単に先取しながら、四大大会で白星のないマトセビッチに粘られた。4年連続の1回戦突破とはいえ、最終セットまで要したのは初めてだ。

0
続き

前橋市、市庁舎に負担ゼロで電子看板を設置

 前橋市は、市庁舎1階ロビーに電子看板を設置した。設置・維持管理費は看板を運用する企業が負担する。運用企業は看板への広告掲載で収入を得る仕組み。

 電子看板には、市内全域図や市庁舎フロア案内図、市政情報を紹介する動画のほか、民間企業の広告を掲載している。

0
続き

41歳葛西紀明に驚きと称賛

 11日のノルディックスキー・ワールドカップ(W杯)ジャンプ男子の個人第13戦フライングヒルで、41歳の葛西紀明(土屋ホーム)がW杯史上最年長優勝記録を更新した。10季ぶりの勝利を飾ったベテランに、ジャンプの盛んな欧州では高い関心が集まっている。

0
続き

全国高校サッカー、富山第一が執念の逆転

 攻めても攻めてもゴールを奪えず、PKとカウンターで2失点。敗色濃厚だった富山第一が大逆転を演じた。土壇場で追い付き、延長後半終了間際に決勝点。隣県の星稜を下し、初の栄冠を力ずくでもぎ取った。

0
続き

本田圭佑、ACミランで存在感示したデビュー

 濃い霧の立ち込めるアウェーのピッチに、白いユニホームの背番号10が登場したのは後半20分だった。ACミランの本田が最初にベンチ入りした試合で、いきなりデビュー。ゴールはならず、チームは敗れたが、早くも存在感を示した。

0
続き

全豪オープンでクルム伊達、16歳に打ち負け

 気温30度を超える過酷な条件の中、フルセットで敗れたクルム伊達は「43歳になると、この暑さでは2時間立っているだけでもしんどい」と力なく笑った。

 予選を突破してきたベンチッチは16歳で、年齢差は27歳。ここ10年ほどの四大大会では、2004年ウィンブルドン選手権で47歳のナブラチロワが19歳のアルゼンチン選手と対戦した際の28歳差に次ぐ記録的顔合わせだった。

0
続き

安倍首相、モザンビークで女子バスケ試合を観戦

 安倍晋三首相は12日午後(日本時間同日夜)、モザンビークのマプトの競技場で、同国の女子バスケットボール代表の紅白試合を観戦した。首相はこの後、「2020年東京五輪に向け、両国間のスポーツ交流が活発化することを祈念する」とあいさつした。

0
続き

約4500年前の「縄文の女神」を3D再現

 山形県立博物館(山形市)は、「縄文の女神」として知られる国宝「西ノ前遺跡の土偶」を3次元(3D)プリンターで復元したレプリカの展示を始めた。

 高梨博実館長は「目が不自由な方にも、じかに手に触れて先人が残した歴史を感じてもらいたい」と話している。

0
続き

IHIとベンチャー、屋外で大量培養に成功

 IHIの子会社でバイオ燃料の研究を手掛けるIHIネオジーアルジ(川崎市)は、油分を大量に含む藻を100平方メートル規模の屋外で安定培養することに成功した。従来の生産費は1リットル当たり約1000円だったが、品種改良などで約500円に低減した。ジェット燃料などに利用できるもので、原油を精製して作る場合の価格(100円程度)を下回るよう研究を進め、2020年までに代替品としての実用化を目指す。

0
続き

大型・高級路線鮮明に、市場の回復反映

 世界有数の自動車見本市、北米国際自動車ショーが13日、米中西部ミシガン州デトロイトで開幕した。金融危機以前の水準に戻りつつある市場の活況を反映し、ここ数年ショーの中心だった環境対応車は影を潜め、「アメ車」の代名詞である大型車やスポーツカーなど高価格帯の車が再び主役を担う。

0
続き

小型カメラで飼い主も安心

 米家電見本市「国際CES」で、犬の縫いぐるみの首輪に装着された小型カメラ。

 撮影された写真は自動的にコンピューターシステムに転送され、飼い主は外出中も犬が何をしているのか確認できるという。

 価格は199ドル(約2万1000円)で、3月に発売予定。(AFP=時事)

0
続き

京都市の三十三間堂で新成人の通し矢

 京都市東山区の三十三間堂で12日、伝統行事の「通し矢」に由来する大的全国大会が行われた。今年成人を迎える男女1375人も参加。

 開会式に続くデモンストレーションでは色鮮やかな晴れ着姿の新成人が、60メートル離れた直径1メートルの大的を狙い弓の腕前を競った。

0
続き

亡き仲間とともに、宮城・石巻市で成人式

 東日本大震災で被災した宮城県石巻市の河北地区で12日、成人式が行われた。新成人となるはずだった同地区の犠牲者は3人。

 いとこの今野理加さんの遺影を手にした三浦美希さん(左から2人目)は「一緒に参加できないのは残念だけど、看護師を目指して社会に貢献できるよう、理加さんの分まで頑張りたい」と決意を語った。

0
続き

鹿児島市、子供たちの防災教育に力を入れる

 桜島(鹿児島市)が大規模爆発を起こし、死者・行方不明者58人を出した1914(大正3)年1月の「大正噴火」から12日、100年を迎えた。島内には大量の火山灰や噴石で埋もれた鳥居が今も残り、市は子供たちの防災教育に力を入れる。2009年以降は、桜島で爆発的噴火が急増。大正噴火100年を機に、地元では教訓を生かそうと取り組みが進む。

0
続き

記録喜ぶ白鵬「稽古場通りのいい相撲が取れた」

 綱とりの稀勢の里が敗れた直後、白鵬は結びで栃煌山を冷静に押し出した。立ってすぐに左から繰り出したとったりは不発に終わったものの、「その後は鋭く、速く、稽古場通りのいい相撲が取れた」と自賛した。

 歴代5位タイの幕内706勝を挙げるとともに、所要77場所での通算800勝到達は最速。「自分との戦いでしょう。うれしいと言うしかない」

0
続き

W杯ジャンプで41歳の葛西紀明が最年長V

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は11日、オーストリアのバートミッテルンドルフで個人第13戦フライングヒル(HS200メートル、K点185メートル)が行われ、7大会連続の五輪出場を決めた41歳の葛西紀明(土屋ホーム)が196メートル、197メートルを飛び、391・6点で優勝し、W杯史上最年長優勝記録を更新した。

0
続き

米男子ゴルフ、谷原秀人6位に後退

 米男子ゴルフのソニー・オープンは11日、米ハワイ州ホノルルのワイアラエCC(パー70)で第3ラウンドが行われ、2位から出た谷原秀人は4バーディー、4ボギーの70とスコアを伸ばせず、通算9アンダーの6位に後退した。クリス・カーク(米国)が通算12アンダーで単独首位に立った。

0
続き