■連載一覧
  • 台湾総統選 吹いた蔡旋風
  • アメリカの選択 展望2020大統領選
  • 新春座談会 令和の外交と安保―待ったなし憲法改正
  • 米大統領選まで1年 トランプ政権の攻防
  • 2020/1/14
  • 2020/1/06
  • 2020/1/01
  • 2019/11/04
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港憤激 一国二制度の危機
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2019/7/04
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 中国「一帯一路」最前線 バルカンに吹く風
  • 危機のアジア 識者に聞く
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2018/8/20
  • 2018/1/04
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 新閣僚インタビュー
  • 令和参院選 注目区を行く
  • 大阪G20サミット焦点
  • 地方創生・少子化対策 首長は挑む
  • 新閣僚に聞く
  • 懸案にどう挑む 第4次安倍改造内閣
  • 「赤旗」役所内勧誘の実態
  • 憲法改正 私はこう考える
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2019/10/08
  • 2019/7/11
  • 2019/6/24
  • 2019/6/12
  • 2018/10/25
  • 2018/10/04
  • 2018/3/30
  • 2018/2/15
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • '18沖縄県知事選ルポ
  • 歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2018/9/25
  • 2018/4/07
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 何処へゆく韓国 「親北反日」の迷路
  • 金正恩体制を斬る 太永浩・元駐英北朝鮮公使に聞く
  • 迷走する北非核化
  • 平壌共同宣言の波紋
  • どうなる米朝首脳会談
  • 検証 南北首脳会談
  • どう見る北の脅威
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2019/7/18
  • 2019/2/19
  • 2018/12/26
  • 2018/9/26
  • 2018/5/23
  • 2018/5/01
  • 2018/2/13
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 米中新冷戦 第2部 中国・覇権への野望
  • 米中新冷戦 第1部「幻想」から覚めた米国
  • 検証’18米中間選挙
  • 米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流
  • 米国の分断 第2部 反米・容共の風潮
  • 米国の分断 第1部 断罪される偉人たち
  • 「米国第一」を問う トランプを動かす世界観
  • トランプのアメリカ 就任から1年
  • トランプVSリベラル・メディア
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2019/1/16
  • 2019/1/07
  • 2018/11/11
  • 2018/10/15
  • 2018/7/18
  • 2018/5/08
  • 2018/3/12
  • 2018/1/18
  • 2017/12/21
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • フォト rss

    「世界一をつかみ取るための戦力になる」

     新ポスティングシステムを利用し、プロ野球楽天から米大リーグのヤンキースへの移籍が決まった田中将大投手(25)が23日、仙台市の楽天Koboスタジアム宮城で記者会見し、「世界一をつかみ取るための戦力になる」と決意を語った。

    0
    続き

    完全復活に自信、8月に松本でオペラを指揮

     8月に開催されるサイトウ・キネン・フェスティバル松本でオペラ「ファルスタッフ」を指揮するファビオ・ルイージさんが、総監督の小澤征爾さんと共に23日、東京都内で記者会見した。

    0
    続き

    福島県酒造組合、東京で新酒をお披露目

     福島県酒造組合は22日、東京都内で2013年度産の新酒発表会を開催した。原発事故の風評被害で売り上げ減が続く中、「安心、安全な福島の酒」をアピールした。

     同県ではコメの全袋検査を実施しているが、酒の原料米はさらに厳しい基準でJAなどが再度検査し、検出限界値以下だったものだけを使用。仕込み水や酒かすでも同様の検査をしているという。

    0
    続き

    映画「アメリカン・ハッスル」

     1979年にアメリカで起きた「アブスキャム事件」という汚職スキャンダルが、この映画のもとになっている。汚職に手を染めた政治家たちを捕まえるために、FBIが架空の投資会社をでっち上げて彼らに贈賄を持ちかける作戦で、これを主導したのがワインバーグという詐欺師だった。

    0
    続き

    ハーレー、「トライグライドウルトラ」を2月発売

     ハーレーダビッドソンジャパン(東京)は23日、前輪が一つ、後輪が二つの三輪バイク「トライグライドウルトラ」を2月1日に日本で発売すると発表した。

     ハーレーが三輪バイクを日本に導入するのは初めて。道路交通法で普通自動車に区分されるため、普通自動車免許(マニュアル車)で運転可能。ハーレーは顧客層の拡大につなげたい考えだ。

    0
    続き

    国会議事堂のライトアップに向けて試験点灯

     国会議事堂のライトアップ再開に向けて22日、試験点灯が行われた。

     ライトアップは1990年11月に議会開設100周年を記念して開始されたが、東日本大震災後の電力不足を受けて2011年3月以降は自粛されていた。

     通常国会召集の24日から再開され、日没から午後8時まで毎日実施される。

    0
    続き

    ジャンプ男子の葛西紀明、母校で「金」誓う

     ノルディックスキーのジャンプ男子でソチ五輪に出場する葛西紀明(土屋ホーム)が22日、母校の北海道・東海大四高で開かれた壮行会に出席した。約800人の生徒の前で「自分の目標、夢である金メダルを目指して頑張る」と誓い、「レジェンド葛西を応援してください」と呼び掛けた。

    0
    続き

    29・6カラットのブルーダイヤを南アで発掘

     英ダイヤモンド生産会社ペトラ・ダイヤモンズは21日、南アフリカのカリナン鉱山で先週、希少なブルーダイヤモンドの29・6カラットの原石を発掘したと発表した。

     同社の広報担当者は「このダイヤの可能性にとても興奮している。比類ないものになるかもしれない」と強調。どれほどの買値が付くかを予想するのは難しいと述べた。

    0
    続き

    「選べる、こだわる大画面」au春モデル

     KDDI(au)は22日、春商戦向け新商品として、スマートフォン(多機能携帯電話)4機種とタブレット型端末1機種を発表した。スマホのうち2機種は、6インチ以上の大型画面を搭載した「ファブレット」を投入。25日から2月下旬にかけて順次発売する。

    0
    続き

    ジュネーブで国際高級時計展、一番の目玉?

     20日、スイス・ジュネーブで開催中の国際高級時計展に出展しているドイツ時計ブランド「ランゲ・アンド・ゾーネ」の展示コーナー。

     この展示会は、出展者に招待された時計業界関係者しか入場できない。(EPA=時事)

    0
    続き

    合同新年会に政財界のリーダーが参加

     在沖米商工会議所(ACCO)と米総領事館が14日、那覇市のホテルで合同新年会を開き、政財界のリーダーが多く参加した。

     ACCOのジャスティン・ウェントワース会頭は、「昨年は沖縄経済が大きく成長した。今年はさらに良い年になると期待している」と話した。

     アルフレッド・マグルビー在沖米総領事(同右から3人目)は「皆さんが人と人を結ぶ接着剤の役割を果たしてください」と激励した。

    0
    続き

    米大統領一家、キング牧師の日にボランティア

     オバマ米大統領一家は公民権運動の黒人指導者、故マーティン・ルーサー・キング牧師の生誕を記念する祝日の20日、ワシントン市内でホームレスらに食事を提供するボランティアに参加した。

     大統領一家は、ホームレスへの食事の提供や失業者の職業訓練などを行う民間団体を訪問。オバマ氏は「彼らの素晴らしい活動に感謝を伝えたい」と述べ、25年目を迎えた団体の取り組みをたたえた。

    0
    続き

    鳥取の網代港、網に生きたダイオウイカ

     鳥取県岩美町の網代港で21日、世界最大級の無脊椎(せきつい)動物といわれるダイオウイカが生きたまま底引き網にかかった。メスとみられ、胴体部分は約1・7メートル、腕を含む全長は約3・4メートル。重さは100キロを超え、触腕が切れていなければ8メートルはあったとみられる。

    0
    続き

    J2岐阜新監督のラモス瑠偉氏が就任会見

     J2岐阜の監督として正式契約した元日本代表MFのラモス瑠偉氏(56)が21日、岐阜市内で記者会見し、7年ぶりのJリーグでの指揮について、「強いチームを作るため、選手にプロ意識を注入したい。チームは私に賭けてくれている。絶対にサポーターをがっかりさせない」と強い意気込みを語った。契約期間は3年。

    0
    続き

    ネット上の新通貨「ビットコイン」じわり

     インターネット上で広がる仮想通貨「ビットコイン」を使って支払いができる店舗が日本の街角にも現れ始めた。電子マネーでもなく、航空マイレージとも異なる仮想通貨。政府や中央銀行、企業が関与しない通貨として世界的に注目を集めるが、利用者保護など、決済手段としての普及には課題も多い。

    0
    続き

    「熱い思いをチームジャパンに結集」

     ソチ冬季五輪に臨む日本選手団の結団式が20日、秋篠宮殿下御夫妻も出席されて東京都内のホテルで開かれ、代表選手が健闘を誓った。

     20日現在の選手団226人(選手99人、役員127人)のうち、海外遠征で不在の選手を除く126人が出席。選手団旗が日本オリンピック委員会の竹田恒和会長から橋本聖子団長を経て、旗手を務めるカーリング女子の小笠原歩(北海道銀行)に手渡された。

    0
    続き

    千葉・佐倉市で、22年ぶりにかやのふき替え工事

     千葉県佐倉市の旧佐倉藩武家屋敷で22年ぶりにかや屋根のふき替え工事が行われており、市教育委員会が18日、見学者に公開した。かやぶき技術を持つ職人が減り、苦労してたどりついた茨城県稲敷市の親方根本常雄さん(81)が、60年の経験を基に「こだわりのふき替え」に取り組んでいる。

    0
    続き

    マニング、NFL屈指のQB対決を制す

     NFL屈指のQB対決は、ブロンコスのマニングが制した。パスで2TDを奪って快勝し、名QBエルウェーの活躍で連覇した1998、99年以来のスーパーボウルに導き、「うれしい。チームの勝利」と喜んだ。

    0
    続き

    ソニー、小型センサーをテニスラケットに装着

     ソニーは20日、テニスラケットに取り付けてスイングの速さなどを分析する小型センサーを5月下旬に発売すると発表した。スマートフォン(多機能携帯電話)にデータを表示し、技術の向上に役立てることができる。ソニーによると、こうした商品の発売は国内メーカーで初めてで、市場推定価格は1万8000円前後。

    0
    続き

    「馬の見本市」で華麗なドリブル

     ドイツ東部ライプツィヒで開かれた「馬の見本市」で、華麗なドリブルで巨大なサッカーボールを操る馬。

     見本市は19日まで開催され、乗馬などに関係する多彩な商品が披露された。(EPA=時事)

    0
    続き

    ソチ五輪テロに屈せず、聖火つなぐ

     ソチ五輪開幕まであと20日となり、ユーラシア大陸を巡る聖火リレーは19日からテロが多発するロシア南部に入り、厳戒態勢が敷かれる中でラストスパートを迎える。

     20日に聖火を迎える100万都市ボルゴグラードでは昨年末、駅とトロリーバスを狙った自爆テロで計34人が死亡した。惨事にひときわ心を痛めているのが、陸上女子棒高跳びの世界記録保持者エレーナ・イシンバエワだ。

    0
    続き

    高梨沙羅が悪天候でも集中、ソチ対策万全の圧勝

     前日に続いて2回目が強風で中止となった。それでも、高梨が1回で勝利を物にした。今季のW杯9戦して8勝目と敵なしだ。「きのうに続いて難しい状況の中、いいジャンプが飛べてよかった」と、内容の伴った優勝を喜んだ。

    0
    続き

    JR由良駅の愛称を「コナン駅」に

     鳥取県北栄町にあるJR由良駅の愛称が、人気漫画「名探偵コナン」にちなみ「コナン駅」に決まった。作者の青山剛昌さんは同町出身で、ファンとの意見交換会で出た要望がきっかけという。

    0
    続き