■連載一覧
  • 台湾総統選 吹いた蔡旋風
  • アメリカの選択 展望2020大統領選
  • 新春座談会 令和の外交と安保―待ったなし憲法改正
  • 米大統領選まで1年 トランプ政権の攻防
  • 2020/1/14
  • 2020/1/06
  • 2020/1/01
  • 2019/11/04
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港憤激 一国二制度の危機
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2019/7/04
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 中国「一帯一路」最前線 バルカンに吹く風
  • 危機のアジア 識者に聞く
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2018/8/20
  • 2018/1/04
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 新閣僚インタビュー
  • 令和参院選 注目区を行く
  • 大阪G20サミット焦点
  • 地方創生・少子化対策 首長は挑む
  • 新閣僚に聞く
  • 懸案にどう挑む 第4次安倍改造内閣
  • 「赤旗」役所内勧誘の実態
  • 憲法改正 私はこう考える
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2019/10/08
  • 2019/7/11
  • 2019/6/24
  • 2019/6/12
  • 2018/10/25
  • 2018/10/04
  • 2018/3/30
  • 2018/2/15
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • '18沖縄県知事選ルポ
  • 歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2018/9/25
  • 2018/4/07
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 何処へゆく韓国 「親北反日」の迷路
  • 金正恩体制を斬る 太永浩・元駐英北朝鮮公使に聞く
  • 迷走する北非核化
  • 平壌共同宣言の波紋
  • どうなる米朝首脳会談
  • 検証 南北首脳会談
  • どう見る北の脅威
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2019/7/18
  • 2019/2/19
  • 2018/12/26
  • 2018/9/26
  • 2018/5/23
  • 2018/5/01
  • 2018/2/13
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 米中新冷戦 第2部 中国・覇権への野望
  • 米中新冷戦 第1部「幻想」から覚めた米国
  • 検証’18米中間選挙
  • 米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流
  • 米国の分断 第2部 反米・容共の風潮
  • 米国の分断 第1部 断罪される偉人たち
  • 「米国第一」を問う トランプを動かす世界観
  • トランプのアメリカ 就任から1年
  • トランプVSリベラル・メディア
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2019/1/16
  • 2019/1/07
  • 2018/11/11
  • 2018/10/15
  • 2018/7/18
  • 2018/5/08
  • 2018/3/12
  • 2018/1/18
  • 2017/12/21
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • フォト rss

    フォード、日本で小型車「フィエスタ」を発売

     フォード・ジャパン・リミテッド(東京)は9日、排気量997ccのターボエンジンを搭載した小型車「フィエスタ」を2月1日に日本で発売すると発表した。

     小型車は2007年に日本での販売を休止しており、7年ぶりの投入。燃費の良い小型車が人気を集める日本市場で、日本車や欧州車からの乗り換えを狙う。今年後半には小型のスポーツ用多目的車(SUV)「エコスポーツ」も発売する。

    0
    続き

    海上から見る西之島の「新島」

    12月29日、クルーズ船「にっぽん丸」から撮影(読者投稿)。

    0
    続き

    本田圭佑「サッカー人生、きょうがスタート」

     サッカーのイタリア1部リーグ、ACミランに加入した日本代表MF本田圭佑(27)が8日、ミラノ市内の本拠地サンシーロで入団会見に臨み、「サッカー人生の終着点ではなく、きょうがスタート。少なくともリーグ制覇はしたい」と英語で抱負を語った。

    0
    続き

    フィギュア男子の高橋「金メダル取りたい」

     フィギュアスケート男子で来月のソチ五輪代表となった高橋大輔(27)=関大大学院=と町田樹(23)=関大=が8日、大阪府吹田市の関大で行われた壮行会に出席した。

    0
    続き

    日馬富士、白鵬が新春恒例の奉納土俵入り

     大相撲の横綱日馬富士と白鵬が8日、東京都渋谷区の明治神宮で新春恒例の奉納土俵入りを行った。

     小雨の中、日馬富士が太刀持ちに安美錦、露払いに宝富士を従え、両手を開いてせり上がる不知火型で土俵入り。続いて白鵬も旭天鵬と魁聖を従えて不知火型を披露すると、約2800人の観衆から拍手と歓声が送られた。

    0
    続き

    「十日えびす」、巨大マグロに願い込めて

     商売繁盛の神様「えべっさん」の総本社、西宮神社(兵庫県西宮市)で8日、巨大なマグロが奉納された。

     「十日えびす」を前にした恒例行事。マグロの大きさは全長2.6メートル、重さ260キロの鹿児島産。凍ったマグロの表面にさい銭の硬貨を張り付けると金運に恵まれるという。

     参拝客からは「アベノミクス」効果とあいまって、景気がさらに良くなってほしいと期待する声も聞かれた。

    0
    続き

    ラスベガスで主役「4Kテレビ」、普及に課題

     ソニー、東芝など日本の電機大手各社は、米ラスベガスで7日(日本時間8日)開幕した世界最大の家電見本市「国際CES」で、高画質の「4Kテレビ」を展示の主軸に据えた。テレビ事業の不振に苦しんできた各社は、「大画面と高精細画像への需要は大きい」(東芝の徳光重則常務)とみて、4Kを巻き返しの核とする方針だ。ただ、現時点で対応するテレビ番組がなく視聴機会が限られるなど、普及への課題も残る。

    0
    続き

    ありがたい「合ショー」

     台湾・高雄の寺で行われた僧侶らによるショー。

     仏教を広く知ってもらうのが目的で、登壇した僧侶らはそろってお経を唱えながら手を合わせた。(EPA=時事)

    0
    続き

    全国高校ラグビー、東海大仰星が3度目V

     第93回全国高校ラグビー大会は7日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で決勝戦が行われ、東海大仰星(大阪第1)が桐蔭学園(神奈川)を19-14で破り、第86回大会以来7年ぶり3度目の優勝を果たした。

     東海大仰星は開始早々、相手パスをインターセプトした西野のトライで先制。7-7で折り返した後半に河野と永井のトライで引き離し、その後5点差に詰め寄られたが、堅い防御で逃げ切った。

    0
    続き

    プーチン大統領、平和と冬季五輪に祈り

     ロシアのプーチン大統領は6日夜、冬季五輪を控える南部ソチの大聖堂を訪れ、東方正教のクリスマス(7日)を祝う祈とうに参加し、テロとの戦いが続く中、国民の平和と五輪の成功を願った。

     地元通信社によると、ソチの大聖堂は黒海沿岸の五輪公園近くに完成したばかり。大統領は例年、モスクワの大聖堂で祈とうに参加しているが、1カ月後の五輪開幕を前にソチを選んだ。(ソチ〈ロシア〉時事)

    0
    続き

    地元石川県能美市で祝福ラッシュ

     昨年末から2年ぶりに出身地の石川県能美市に帰郷している松井秀喜氏が7日、国民栄誉賞受賞を祝福された。市民栄誉賞の表彰式に続き、輪島市からは、長嶋茂雄元巨人監督とおそろいの輪島塗蒔絵(まきえ)の記念バットを贈呈された。

    0
    続き

    世界遺産の森にモノレール、新たな観光に

     ニュージーランド南島で、世界遺産フィヨルドランド国立公園付近の原生林を走るモノレールの建設計画が進められている。新たな観光の目玉として期待され、外国人観光客の誘致強化を急ぐ政府は計画を承認する見通し。しかし、一部住民らは「自然景観を台無しにする」と反対している。

    0
    続き

    ロンドン名物「黒タク」に参入

     日産自動車は6日、ロンドン名物の黒塗りタクシー「ブラックキャブ」の自社モデルをお披露目した。ブラックキャブをめぐっては、昨年、経営破綻した英国の製造大手を中国の吉利汽車が買収。現在、大半を同社の車が占める市場に、日産が新たに参入する。

    0
    続き

    2014年最初の取引、大発会で6年ぶりマイナス

     2014年最初の取引である大発会となった6日の東京株式市場は、円安一服を受けて利益確定売りが優勢となった。日経平均株価の終値は、前年末比382円43銭安の1万5908円88銭と大幅安となった。大発会で日経平均がマイナスとなるのは2008年以来、6年ぶり。

     日経平均は昨年の大納会にかけて9日連続で上昇し「過熱感が強かった」(大手証券)とされ、円安一服をきっかけに大型株中心に売りが膨らんだ。

    0
    続き

    安倍首相が始動、伊勢神宮を参拝

     安倍晋三首相は6日午後、三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝した。首相の伊勢参拝は新年の恒例行事。この後、神宮司庁で年頭の記者会見を行った。

     参拝には、岸田文雄外相、甘利明経済再生担当相ら7閣僚が同行。首相は外宮と内宮の順に参拝し、6日夜に帰京した。首相は2013年10月に伊勢神宮で行われた式年遷宮の中心行事「遷御の儀」にも参列した。

    0
    続き

    東京都、「五輪準備局」の業務を開始

     東京都は6日、2020年東京五輪・パラリンピックの開催に向け、「オリンピック・パラリンピック準備局」の業務を開始した。中嶋正宏局長は約200人の職員を前にあいさつし、「一人ひとりかけがえのないクルーとして、全力でオールをこいでほしい」と呼び掛けた。

     同局は、スポーツ振興局を改組して今月1日付で発足した。2月までに設立する組織委員会と連携して、開催に向けた計画の策定や競技会場の整備などを担う。

    0
    続き

    仕事始め、神田明神で商売繁盛を祈願

     仕事始めの6日、商売繁盛などに御利益があるといわれる神田明神(東京都千代田区)には、大勢の会社員や経営者らが訪れた。

     参拝客は早朝から境内に列をつくり、今年1年の仕事がうまくいくよう、熱心に手を合わせていた。

    0
    続き

    東京消防庁、東京ビッグサイトで出初め式

     東京消防庁の出初め式が6日午前、東京ビッグサイト(東京都江東区)で実施され、消防車による一斉放水やパレードなどが行われた。

     出初め式は東京消防庁の新春恒例の行事で、消防隊員や消防団員ら約2700人と消防車約130台、ヘリコプター、消防艇などが参加。

     大江秀敏消防総監は「2020年に東京五輪・パラリンピックが開催される。世界一安全な開催都市づくりに貢献したい」などと訓示した。

    0
    続き

    「キヨシ感激」の還暦、赤いTシャツで仕事始め

     プロ野球DeNAの中畑清監督にサプライズが待っていた。

     6日が誕生日だった中畑監督が、仕事始めで球団事務所を訪れると、「キヨシ還暦」と書かれた赤いTシャツを着た球団職員約130人に盛大に出迎えられた。ケーキや赤いバットも贈られ、職員が歌うバースデーソングには上機嫌で耳を傾けた。

    0
    続き

    通販会社、福島産そろえて農家を応援

     東京電力福島第1原発事故の風評被害に苦しむ農家などを応援しようと、通販大手のカタログハウス(東京都渋谷区)は6日、福島県産品のみを並べた直営店舗を都内に開設した。同社によると、民間企業が同県のアンテナショップを開くのは初めてという。

     店舗はJR新宿駅近くの本社ビル地下1階(約130平方メートル)に開設。福島県で取れた野菜や米など農産物のほか、加工食品や雑貨など約240品目を扱う。

    0
    続き

    スポーツカーにもエコ時代が到来

     高級車を主力とする欧州メーカーがハイブリッド(HV)スポーツカーの生産に本腰を入れ始めた。走りの良さを最優先に追求してきたスポーツカーの分野にも環境重視の時代が到来しつつある。

    0
    続き

    クラブツーリズム、宇宙旅行の子会社を新設

     KNT-CTホールディングス傘下の中堅旅行会社クラブツーリズム(東京)は6日、民間宇宙旅行専門の全額出資子会社を設立したと発表した。

    0
    続き

    氷ニモマケズ、ヤマメ祭り

     5日、韓国北部の江原道華川郡で行われたヤマメ祭りの一こま。

     参加者は、氷の張った川に入り、素手でヤマメを捕まえる。この祭りは4日から26日まで開催されている。(EPA=時事)

    0
    続き