«
»

フォト rss

初の民間有人宇宙船、あす打ち上げ 米

 米宇宙企業スペースXが開発した有人宇宙飛行船「クルードラゴン」が27日午後(日本時間28日早朝)、南部フロリダ州ケネディ宇宙センターから打ち上げられる。民間企業が開発した宇宙船による有人宇宙飛行は初。米航空宇宙局(NASA)は声明で「人類の宇宙飛行の新しい時代が始まる」と強調した。

4
続き

出来は上々、夕張メロン2玉が12万円で落札

 北海道の初夏を告げる風物詩、夕張メロンの初競りが25日午前、札幌市の中央卸売市場で行われた。554玉が競りに掛けられ、このうち1箱(2玉入り)が12万円で落札された。落札価格は昨年(500万円)の40分の1以下。新型コロナウイルス感染拡大の影響で小売店が営業できず、需要が落ち込んだことが原因とみられる。

4
続き

東京都は新型コロナの感染拡大状況を色で表示

 東京都は25日、新型コロナウイルス感染拡大を受けた政府の緊急事態宣言解除を受け、都内の感染状況を分かりやすく示すため、都庁とレインボーブリッジのライトアップを始めた。感染状況が落ち着いていれば虹色に点灯する。

4
続き

ウッズら、新型コロナ対策に21億円の寄付金

 米男子ゴルフのタイガー・ウッズ、フィル・ミケルソンや米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の選手ら計4人が参加した慈善ゴルフが24日、フロリダ州ホーブサウンドのメダリストGCで行われた。ウッズとNFLの往年のスター選手ペイトン・マニング氏のペアが、ミケルソンとバッカニアーズのQBトム・ブレイディのペアを1アップで下した。

4
続き

西武が新型コロナに尽力する医療従事者を支援

 西武は25日、新型コロナウイルス感染症治療などに尽力する医療従事者を支援するため、辻発彦監督、松坂大輔投手、源田壮亮内野手らの直筆サイン入り野球道具計10品をインターネットオークションサイト「ヤフオク!エールオークション」に出品したと発表した。

4
続き

「おしゃれな」マネキンたちをお客さんに?

 リトアニアの首都ビリニュスにあるカフェで21日、地元アーティストが制作した洋服とマスクを着用してテーブルにつく「おしゃれな」マネキンたち。

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、ビリニュスでは18日から「ソーシャルディスタンス(他者との距離)」を取ることを条件に飲食店の営業再開が認められ、旧市街の計12のカフェやレストランで、マネキンが空いた客席を埋めるユニークな取り組みが実施されている。

4
続き

JAふくしまが大学生に農園でのバイトを紹介

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う休業要請でアルバイト収入を失った大学生を支えようと、JAふくしま未来(福島市)が農園でのバイトを紹介する取り組みを始めた。生活が苦しくなった学生と繁忙期の人手不足に悩む農家を結び付けた。

5
続き

沐浴や妊婦体験を、人形と10㌔のベスト貸し出す

 茨城県牛久市は6月から、妊娠した体の負担感を体験できる重さ10キロのベストを、妊婦や産後間もない女性がいる家族に無料で貸し出す。産前産後のつらさを夫に実感してもらい、育児参加を促すのが狙い。沐浴(もくよく)を練習するための人形も貸し出す。

 借りられる期間はベスト、人形ともに1週間。いずれも病院などで体験できる機会はあるが、行政が家庭に貸し出すのは珍しい。

4
続き

「トロヤ群」小惑星に彗星のような「尾」がある

 木星が太陽の周りを回る公転軌道で、木星に前後して多数分布する「トロヤ群」と呼ばれる小惑星の一つに、彗星(すいせい)のような「尾」があることが分かった。米ハワイ大学天文学研究所がこのほど発表した。当初は小惑星とされた後、彗星のようなガスやちりの尾が観測される例が増えており、木星のトロヤ群では初めての例だという。

4
続き

「キャットニップ」だけ、喪失した遺伝子が復活

 猫が好むシソ科の草「キャットニップ」の防虫作用がある化学物質は、生み出す遺伝子が祖先でいったん失われた後、復活していたことが分かった。ドイツのマックスプランク研究所や米フロリダ自然史博物館などの研究チームが全遺伝情報(ゲノム)を解析して発見し、24日までに米科学誌サイエンス・アドバンシーズに発表した。

4
続き

3000株の黄色と白の花、見頃迎えたカモミール

 関西3府県で緊急事態宣言が解除されて初の日曜日となった24日、約40日ぶりに営業を再開した神戸布引ハーブ園(神戸市中央区)ではカモミールが見頃を迎えている。訪れた人たちは約3000株の黄色と白の花を観賞したり、写真撮影を楽しんだりしていた。

5
続き

ロンドンのアパート、「ハリポタ」誕生の地は? 

 映画化もされ、世界的に人気の高いファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズが誕生したのは実は、英ロンドンのアパートの一室だった。作者のJ・K・ローリングさんが24日までに自身のツイッターで明かした。これまでシリーズは英北部エディンバラの喫茶店で誕生したといわれていた。

6
続き

政府、緊急事態宣言をきょう全面解除する方針

 政府は24日、東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏1都3県と北海道で継続している新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言について、期限の月末を待たず、25日に全面解除する方針を固めた。同日の政府対策本部で決定。安倍晋三首相が記者会見で感染拡大防止と社会経済活動の両立を国民に呼び掛ける見通しだ。

6
続き

NYと福島県立医大で新型コロナ治療指針を共有

 新型コロナウイルス感染の中心地となった米ニューヨークのマウントサイナイ医科大の医療従事者が作成した治療ガイドライン(指針)が、東日本大震災の支援の一環として始まった交流活動をきっかけに、福島県立医科大(福島市)に送られ、感染者治療に生かされている。

7
続き

新型コロナで、欧州の「空の旅」はどう変わる?

 夏季休暇のシーズン到来を控え、欧州各国は新型コロナウイルスで打撃を受けた観光業の再開と、感染の「第2波」防止の両立を模索している。欧州連合(EU)が航空会社や空港各社に示した指針によると、欧州の「空の旅」はコロナ前とは様変わりしそうだ。

 日本からの今夏の欧州旅行はまだ難しい情勢だが、欧州各国間の移動制限は緩和が進むと期待されている。EU域内にいる旅行者は注意が必要となる。

7
続き

日立オムロンが「タッチレスパネル」を開発

 日立製作所の子会社、日立オムロンターミナルソリューションズ(東京)は、医療機関の受付・精算機を触れずに操作できる「タッチレス(非接触)パネル」を開発した。新型コロナウイルスの感染予防につなげる。6月に実証実験を始め、10月までに発売する。

7
続き

宗教界も新型コロナを契機にネット活用が広がる

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、神事や礼拝の縮小・中止を余儀なくされた宗教界で、インターネットを活用する動きが広がっている。「今こそ、心をつなげたい」。カメラ越しに救いの手を伸ばし、「よりどころ」を求める人々に応えようと模索が続く。

7
続き

割増宿泊券「みやぎお宿エール券」で旅行を

 新型コロナウイルスの影響で客足が遠のき、苦境に立たされている宮城県内の旅館やホテル17施設が、収束後に使える3割増しの宿泊券「みやぎお宿エール券」を発行している。前売り方式とすることで減収を穴埋めするとともに、観光客の誘致につなげるのが狙いだ。

6
続き

防衛省、F35Aに「自動地上衝突回避システム」

 航空自衛隊三沢基地(青森県三沢市)配備の最新鋭ステルス戦闘機F35Aに、墜落を自動的に回避する「自動地上衝突回避システム(Auto GCAS)」が搭載されたことがこのほど、分かった。昨年4月に青森県沖でF35が墜落し、操縦士1人が死亡した事故を踏まえた措置。

6
続き

緊急事態解除後初の週末、ボウリング場を再開

 京都、大阪、兵庫の関西3府県で緊急事態宣言が解除されて初の週末となった23日、大阪府東大阪市のボウリング場「ボウリングスペースhit」は約1カ月半ぶりに営業を再開した。

 ボールの消毒や室内の換気、隣り合うレーンは使用しないなど感染対策を徹底。投球後のハイタッチの代わりに手を触れないで行う「エアハイタッチ」も推奨している。

5
続き

妖怪「アマビエ」入りのはんこで新型コロナ退散

 疫病退散に御利益があるとされる妖怪「アマビエ」のイラストが入った印鑑が人気を集めている。

 「このご時世、少しでも癒やしになれば」と、大阪市此花区の「城山博文堂」が制作。

 売り上げは新型コロナウイルス感染症の拡大防止活動基金に全額寄付するという。販売は6月末まで。

6
続き

オンライン講義に試行錯誤、教員は手応え感じる

 新型コロナウイルスの影響で大学がオンライン講義を始め、教員らは対面方式からの転換を迫られている。双方向性を生かして新しい授業の形に手応えを感じる教員がいる一方、撮影などの準備に「1コマで10時間程度かかり疲弊する」と訴える声も上がる。

7
続き

大坂なおみ、世界で最も稼いだ女性アスリートに

 米経済誌フォーブス(電子版)は22日、大坂なおみ(22)=日清食品=が「1年間で世界で最も稼いだ女性アスリートとなった」と報じた。

 賞金やスポンサー収入を含む1年間の総収入が女子史上最高額の3740万ドル(約40億2400万円)となった。昨年まで4年連続トップだったセリーナ・ウィリアムズ(米国)を140万ドル(約1億5000万円)上回った。

7
続き