■連載一覧
  • 新閣僚インタビュー
  • 何処へゆく韓国 「親北反日」の迷路
  • 令和参院選 注目区を行く
  • 2019/10/08
  • 2019/7/18
  • 2019/7/11
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港憤激 一国二制度の危機
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2019/7/04
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 中国「一帯一路」最前線 バルカンに吹く風
  • 危機のアジア 識者に聞く
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2018/8/20
  • 2018/1/04
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 大阪G20サミット焦点
  • 地方創生・少子化対策 首長は挑む
  • 新閣僚に聞く
  • 懸案にどう挑む 第4次安倍改造内閣
  • 「赤旗」役所内勧誘の実態
  • 憲法改正 私はこう考える
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2019/6/24
  • 2019/6/12
  • 2018/10/25
  • 2018/10/04
  • 2018/3/30
  • 2018/2/15
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • '18沖縄県知事選ルポ
  • 歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2018/9/25
  • 2018/4/07
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 金正恩体制を斬る 太永浩・元駐英北朝鮮公使に聞く
  • 迷走する北非核化
  • 平壌共同宣言の波紋
  • どうなる米朝首脳会談
  • 検証 南北首脳会談
  • どう見る北の脅威
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2019/2/19
  • 2018/12/26
  • 2018/9/26
  • 2018/5/23
  • 2018/5/01
  • 2018/2/13
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 米中新冷戦 第2部 中国・覇権への野望
  • 米中新冷戦 第1部「幻想」から覚めた米国
  • 検証’18米中間選挙
  • 米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流
  • 米国の分断 第2部 反米・容共の風潮
  • 米国の分断 第1部 断罪される偉人たち
  • 「米国第一」を問う トランプを動かす世界観
  • トランプのアメリカ 就任から1年
  • トランプVSリベラル・メディア
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2019/1/16
  • 2019/1/07
  • 2018/11/11
  • 2018/10/15
  • 2018/7/18
  • 2018/5/08
  • 2018/3/12
  • 2018/1/18
  • 2017/12/21
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • フォト rss

    気象庁が発表、関東甲信・北陸など梅雨入り

     気象庁は7日午前、東海と関東甲信、北陸、東北南部が梅雨入りしたとみられると発表。昨年より東海は2日、関東甲信は1日遅く、北陸は2日、東北南部は3日早かった。平年に比べると、東海と関東甲信は1日早く、北陸と東北南部は5日早かった。

    0
    続き

    新型新幹線「N700S」が時速362キロを記録

     JR東海は6日深夜、東海道新幹線の新型車両「N700S」の走行試験を報道陣に公開した。2020年にデビューする予定で、同日は最高時速362キロを記録した。

     報道陣を乗せた車両は午後11時40分ごろ、米原駅(滋賀県米原市)を出発。徐々に速度を上げ、約8分後に360キロに到達した。同県内で約40秒間、時速360キロを超え、一時362キロを記録。京都駅には通常より2分早く到着した。

    0
    続き

    俳優の杉良太郎さん、運転免許証を返納する

     高齢ドライバーによる重大な交通事故が相次ぐ中、俳優の杉良太郎さん(74)が7日、東京都品川区の警視庁鮫洲運転免許試験場を訪れ、運転免許証を返納した。「車は凶器。反応が鈍くなったと感じたら、自分の人生も考え、人を傷つける前に返納してほしい」と呼び掛けた。

    0
    続き

    米独立記念日の祝賀行事、毎年数十万人が集う

     トランプ米大統領が独立記念日の7月4日に首都ワシントンで行われる祝賀行事で演説を計画し、野党民主党から6日、再考を求める声が上がった。米国の独立と自由を祝う場が、トランプ氏の演説で「政治集会化」しかねないと懸念しているためだ。

    0
    続き

    97歳の元米兵ライス氏がパラシュートで降下

     第2次大戦中の1944年、ノルマンディー上陸作戦に際し、パラシュートで降下した元米兵トム・ライス氏(97)が5日、フランス北西部カランタン村近郊へ75年ぶりにパラシュートで着地した。

     拍手で地上へ迎えられたライス氏は「気分爽快だ」とVサイン。「もう一度空へ上がって、これをやりたかった」と語った。

    0
    続き

    国際会議終了後は福島県への旅行を呼び掛ける

     福島県と東京都、東京観光財団は6日、国際会議や展示会といった「MICE(マイス)」を誘致し、参加者に終了後の福島県への旅行を呼び掛ける取り組みなどを共同で進める協定を締結した。今後、県内の観光スポット情報を参加者に提供するほか、観光モデルコースを作り、旅行を通じた復興を後押しする。

    0
    続き

    茨城県の金剛力士像、鎌倉前期の運慶様式と判明

     茨城県桜川市の楽法寺に伝わる金剛力士像の修復調査を行っている東京芸術大は6日、同像が鎌倉時代前期に造られた運慶様式であることが判明したと発表した。造形的に優れており、運慶・快慶に連なる「慶派」の作品である可能性が高いという。

    0
    続き

    期待膨らむ9秒、サニブラウン追い風参考9秒96

     2・4メートルの追い風を受け、サニブラウンが9秒96をたたき出した。追い風参考ながら、桐生の9秒98を上回った。それでも、口を突いて出たのは反省の言葉だった。「スタートで全然出られなかったのがもったいなかった」

    0
    続き

    JR熊谷駅で「涼しさ」を演出する階段アート

     昨年7月に国内最高気温の41.1度を記録した埼玉県熊谷市のJR熊谷駅正面口に、涼しさを演出する階段アートが登場した。

     「朝顔の庭」がテーマで、市在住の会社員細井祐里さん(27)の作品。8月19日まで。

    0
    続き

    猫のラリー、米大統領専用車「野獣」を止める

     英首相官邸に住む猫のラリーが4日、米英首脳会談のため官邸を訪れたトランプ米大統領の専用車の下に潜り込むハプニングがあった。「ビースト(野獣)」と呼ばれる専用車は、分厚い防弾装甲で爆発物や化学兵器による攻撃にも耐えられる特別仕様のリムジンだが、一時立ち往生した。

    0
    続き

    「日本の海洋調査技術の高さを世界に示せた」

     無人ロボットによる海底探査を競う国際レースで、日本の「チームKUROSHIO(クロシオ)」が準優勝し、5日に東京都内で結果報告会を開いた。共同代表を務める海洋研究開発機構の中谷武志技術研究員は「日本の海洋調査技術の高さを世界に示せたのではないか」と喜びを表した。

    0
    続き

    今季初、「純野生」トキのひな2羽が巣立ち

     環境省は5日、新潟県の佐渡島で、野生下で誕生したトキ同士のペアから生まれたひな2羽が巣立ったと発表した。「純野生」のひなの巣立ちは今季初で、4年連続。

     同省によると、ペアは野生下で生まれ育った3歳の雄と年齢不明の雌。午前8時ごろ、ひな2羽が巣の外の枝に出て戻る様子を、モニタリングチームが確認した。

    0
    続き

    「YOSAKOIソーラン祭り」が札幌で開幕

     北海道の初夏の風物詩「YOSAKOI(よさこい)ソーラン祭り」が5日、札幌市内で開幕した。約280チーム、約2万8000人が19会場で、9日まで踊りを繰り広げる。

     同市中央区の大通公園では、令和を記念して作られた曲「祭りだ!和っしょい」で開幕し、会場は熱気に包まれた。

    0
    続き

    ベランダが枝? 「白い木」と名付けられたビル

     フランス南部モンペリエで異彩を放つベランダ部分が突き出た白亜のビル。

     「白い木」と名付けられたこの建物は、日本人建築家、藤本壮介氏とフランス人建築家らがデザインした。

    0
    続き

    羽生善治九段、飽くなき研究心で新記録を達成

     将棋の羽生善治九段(48)が歴代単独1位の1434勝を達成した。69歳で1433勝に達した故大山康晴十五世名人より21歳若い新記録。当時より棋戦数が多く単純比較はできないが、負け数は大山名人より190局も少なく、勝率は7割0分8厘と歴代勝数10位以内の棋士の中で唯一の7割台。いかにハイペースで勝ちを積み上げてきたかが分かる。

    0
    続き

    かりゆし「涼しい」、安倍首相が閣議で着用

     安倍晋三首相は4日午前、閣僚とともに沖縄の「かりゆしウエア」を着用して閣議に臨んだ。沖縄県の玉城デニー知事から贈られた、紺色の生地にストライプ柄が入ったかりゆしを身につけた首相は、官邸に到着すると「涼しくて気持ちいい。いよいよ夏が来ます」と記者団に語った。

     6月上旬の閣議で閣僚がかりゆしを着るのは2007年から始まった恒例行事。沖縄振興とクールビズを推奨している。

    0
    続き

    トランプ米大統領、英女王主催の晩餐会に出席

     英国訪問中のトランプ米大統領とメラニア夫人は3日、バッキンガム宮殿で催されたエリザベス女王主催の晩さん会に出席した。トランプ氏はスピーチで、第2次世界大戦に触れ「勝利を共有する中で、われわれは自由、主権、自決といった将来にわたり両国を団結させる共有の価値を確認した」と、米英の絆の深さを強調した。

    0
    続き

    雲竜型で復興を祈願、横綱・鶴竜が土俵入り

     大相撲の横綱鶴竜が4日、東日本大震災の被災地である宮城県南三陸町で、復興を願う土俵入りを行った。雲竜型の土俵入りを披露すると、集まった約1500人の観客から、大きな歓声が上がった。

     同行した元横綱稀勢の里の荒磯親方は握手会などで地元ファンと交流し、「逆に元気づけられた。少しでも貢献できれば」と話した。

    0
    続き

    かわいいでしょ、ミーアキャットの赤ちゃん

     ドイツ南西部カールスルーエの動物園で5月31日、じゃれ合うミーアキャットの子供たち。

     あどけない姿が何ともかわいらしい。この動物園では4週間前に4匹のミーアキャットの赤ちゃんが誕生した。

    0
    続き

    街灯で勉強する小学生のビクトル君に支援の輪

     ペルー北西部ラリベルタ州のモチェで、街灯の明かりを頼りに勉強に励む貧しい小学生の映像がインターネット交流サイト(SNS)を通じて世界に拡散し、そのひたむきな姿に、地元自治体や中東の富豪らからの支援の輪が広がっている。地元各メディアが伝えた。

    0
    続き

    石巻の漁船が高知で発見、津波から8年漂流か

     2011年の東日本大震災の津波で、宮城県石巻市から流され行方不明になっていた小型漁船が、約900キロ離れた高知県の沖合で、8年ぶりに見つかったことが、3日までに分かった。

    0
    続き

    観光農業で収穫の一端を、新タマネギの収穫祭

     埼玉県本庄市は、新タマネギの収穫祭を初開催した。親子連れら68人が参加し、料理の試食会も行われた。

     収穫祭は、市の農業を身近に感じてもらうのが目的。高齢化でタマネギの収穫や運搬が難しくなる農業者の増加が見込まれる中、「観光農業で収穫の一端を担い、農家を助けると思って参加してもらう」(吉田信解市長)狙いもあるという。

    0
    続き

    特集上映「東南アジア映画の巨匠たち」

     いま、注目を集めている東南アジアの巨匠たちの作品を集めた特集上映「東南アジア映画の巨匠たち」(主催:国際交流基金アジアセンター)が7月3日より10日にかけて、有楽町スバル座(東京都千代田区)、東京芸術劇場(東京都豊島区)で開催される。

    0
    続き