■連載一覧
  • 何処へゆく韓国 「親北反日」の迷路
  • 令和参院選 注目区を行く
  • 2019/7/18
  • 2019/7/11
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港憤激 一国二制度の危機
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2019/7/04
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 中国「一帯一路」最前線 バルカンに吹く風
  • 危機のアジア 識者に聞く
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2018/8/20
  • 2018/1/04
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 大阪G20サミット焦点
  • 地方創生・少子化対策 首長は挑む
  • 新閣僚に聞く
  • 懸案にどう挑む 第4次安倍改造内閣
  • 「赤旗」役所内勧誘の実態
  • 憲法改正 私はこう考える
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2019/6/24
  • 2019/6/12
  • 2018/10/25
  • 2018/10/04
  • 2018/3/30
  • 2018/2/15
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • '18沖縄県知事選ルポ
  • 歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2018/9/25
  • 2018/4/07
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 金正恩体制を斬る 太永浩・元駐英北朝鮮公使に聞く
  • 迷走する北非核化
  • 平壌共同宣言の波紋
  • どうなる米朝首脳会談
  • 検証 南北首脳会談
  • どう見る北の脅威
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2019/2/19
  • 2018/12/26
  • 2018/9/26
  • 2018/5/23
  • 2018/5/01
  • 2018/2/13
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 米中新冷戦 第2部 中国・覇権への野望
  • 米中新冷戦 第1部「幻想」から覚めた米国
  • 検証’18米中間選挙
  • 米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流
  • 米国の分断 第2部 反米・容共の風潮
  • 米国の分断 第1部 断罪される偉人たち
  • 「米国第一」を問う トランプを動かす世界観
  • トランプのアメリカ 就任から1年
  • トランプVSリベラル・メディア
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2019/1/16
  • 2019/1/07
  • 2018/11/11
  • 2018/10/15
  • 2018/7/18
  • 2018/5/08
  • 2018/3/12
  • 2018/1/18
  • 2017/12/21
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • フォト rss

    大学構内で牛肉を使った食べ物の提供を禁止

     英国の大学が構内で牛肉を使った食べ物の提供を禁止すると発表し、波紋を呼んでいる。牛肉は生産過程で温室効果ガスを多く排出するというのがその理由。学生は今後カフェテリアでハンバーガーなどを食べられなくなるが、英畜産業界はこれに猛反発している。

    1
    続き

    「暑さ尋常じゃない」、山形・新潟で40度超え

     「今年の暑さは尋常じゃない。ずっと続いている気がする」。鶴岡市で最高気温40・4度を記録するなど酷暑となった山形県内では15日、噴水で水遊びする子供の傍らで、父親(40)が流れ落ちる汗を拭った。

     午前中は家で涼んでいたが、4歳の息子が外で遊びたがったため、山形市内にある噴水広場に連れて来たという。6歳の息子と来た女性(39)も「家にいても暑いし」とため息をついた。

    1
    続き

    広がる「快眠経営」、睡眠習慣改善や昼寝推奨

     社員の健康を保つため、「睡眠」に着目する企業が増えている。社員の睡眠習慣改善や休憩中の昼寝の推奨に取り組む例が相次ぐほか、ITを活用して快適な眠りに導く「スリープテック」市場に商機を見いだそうとする企業も多い。寝苦しい夜が続く中、快眠への関心は熱を帯びている。

    2
    続き

    トゥーンベリさん、ヨットで英プリマスを出航

     環境活動家として地球温暖化阻止を訴えるスウェーデンの16歳の少女グレタ・トゥーンベリさんは14日、ニューヨークで9月に開催される国連の気候サミットに出席するため、温室効果ガスをほとんど排出しないヨットで英南西部のプリマスを出航した。

     太陽光パネルや水流発電機を積んだ全長約18メートルのレース艇「マリツィア2号」に、父親や艇長らと共に乗り込んだ。約2週間かけて大西洋を横断する。

    1
    続き

    オリジナル応援歌「みんなアミーゴ」CD完成

     2020年東京五輪・パラリンピックでメキシコのホストタウンに登録されている広島県福山市は、選手団を応援するオリジナルソング「みんなアミーゴ」のCDを作製した。

     この曲を使った動画も制作し、五輪事前合宿のPRに活用していく。市民と選手団が一緒に踊れるようにと市内在住の作曲家が作詞と作曲を担当した。

    1
    続き

    遊びながら妖怪・民話を学べる巨大すごろく

     愛知県豊橋市の「こども未来館ここにこ」は、遊びながら市内に古くから伝わる妖怪や民話について学べる巨大すごろくを公開している。

     約6メートル四方の地図上に、39個のコマを配置。各コマには、市内各地に伝わる妖怪や民話が描かれ、20センチ角のサイコロを振ってすごろく上を歩く仕組みだ。

    1
    続き

    「聖地巡礼」ブームの拡大が地域活性化に貢献

     放火殺人事件で35人が死亡した京都アニメーション(京都府宇治市)は、「けいおん!」など数多くのヒット作を手掛けた。作品は実在の町を舞台にしたものも多く、ファンがゆかりの地を訪れる「聖地巡礼」ブームが拡大するきっかけをつくるなど、地域活性化にも貢献した。

    1
    続き

    阿部長野県知事、介護・観光分野で人材協力へ

     長野県の阿部守一知事は14日、ハノイのベトナム労働・傷病軍人・社会事業省を訪問し、介護・観光分野での人材育成に関する協力の促進をうたった覚書を交わした。

     阿部知事はベトナム労働省首脳との会合で「介護を支える人材をどう確保するかは重要なテーマだ」と説明。今回の協力を通じ、ベトナムの介護人材などが育つことを望む考えを示した。

    1
    続き

    シベリア抑留の理不尽な事実を風化させない

     戦後74年を迎え、旧ソ連によるシベリア抑留経験者の講演会などを開いてきた札幌市の団体「シベリア抑留体験を語る会札幌」では、語り部の高齢化に伴い、経験者のいない時代に備えた活動を始めている。代表を務める建部奈津子さん(45)は「戦後80年になる頃には、もう経験者はいないかもしれない。連行され亡くなった人のためにも、理不尽な事実を風化させてはいけない」と活動を続ける覚悟だ。

    1
    続き

    長浜城跡で石垣発見、豊臣期に造られた可能性

     滋賀県長浜市は14日、長浜城跡(同市公園町)の試掘調査で、石垣の一部を見つけたと発表した。石材の形状などから豊臣期に造られた可能性があるという。

    1
    続き

    「ナラ」と「シンバ」、将来はライオン・キング?

     11日、フランス北西部ラマイユレイユシュルセーヌにある大型ネコ科保護施設で、かごの中でくつろぐ2頭のホワイトライオンの赤ちゃん。

     2頭は7月末に施設で生まれ、「ナラ」と「シンバ」と名付けられた。

    1
    続き

    立命館宇治高、甲子園で京アニ応援曲を演奏

     立命館宇治高校(京都府宇治市)の吹奏楽部は13日、全国高校野球選手権大会2回戦で、放火殺人事件で35人の犠牲者を出した京都アニメーション(本社同市)の人気アニメ「響け!ユーフォニアム」の主題歌「DREAM SOLISTER」を演奏した。アップテンポの明るいリズムに、選手だけでなく、同社やファンの傷ついた心を応援する思いを込めた。

    2
    続き

    「ぜひ人間の可能性を見て」とパラリンピアン

     大会組織委員会が東京都内で開いたチケット1次抽選の発表イベントには、パラリンピックのアスリートが参加。

     2016年リオデジャネイロ大会に出場した卓球男子の岩渕幸洋選手(協和キリン)は「いろんな方があたかも障害がないようにプレーしている。ぜひ人間の可能性を見ていただきたい」と大会の魅力を訴えた。

    1
    続き

    安倍首相、昭恵夫人と父・晋太郎元外相の墓参り

     安倍晋三首相は13日、昭恵夫人とともに山口県長門市にある父・晋太郎元外相の墓参りをした。

     この後、記者団に「国会で憲法の議論をいよいよ本格的に進めていくべき時を迎えているということを報告した」と述べた。7月の参院選結果も報告し、「国民の負託に力強く応えていかなければならないという思いを新たにした」と語った。

     首相は12日に地元・山口入りし、祖父・岸信介元首相の墓参や33回忌法要に出席した。

    1
    続き

    ジブリの世界が目の前に、巨大船の模型が登場

     沖縄県立博物館・美術館で開催中の「ジブリの大博覧会」が人気を博している。

     スタジオジブリ作品の約30年間の企画書や原画案、ポスター、グッズなどを見ることができる。

     エントランスには「天空の城ラピュタ」に登場する巨大船の模型もあり、来場者を喜ばせている。

    1
    続き

    涼を届ける「光と霧のデジタルアート庭園」

     東京都港区の東京ミッドタウンに、枯れ山水を模した「光と霧のデジタルアート庭園」が登場し、訪れた人の目を楽しませている。

     砂紋や花火といった紋様が色とりどりの光で映し出され、霧に見立てたミストが漂う神秘的な雰囲気の中で夕涼みを楽しめる。25日まで。

    1
    続き

    「アビイ・ロード」にビートルズファンが集結

     ビートルズの代表的アルバム「アビイ・ロード」のジャケット写真が撮られてから50年となるのを記念し8日、撮影場所として世界的に有名になったロンドンの通りアビイ・ロードにファンが集結、横断歩道を渡るなどして当時の様子を再現した。

    2
    続き

    次々登場、観賞用のメダカの人気が高まる

     観賞用のメダカの人気が高まっている。品種改良により、赤みがかった魚体の「楊貴妃」やラメが入ったような華やかなメダカが次々登場。インターネット上でも取引され、流通量は右肩上がり。夏の風物詩である金魚を上回ったとの声もある。

    1
    続き

    電動プロペラで空中移動、「空飛ぶ車」実験公開

     NECはこのほど、電動プロペラで空中を移動する「空飛ぶ車」の公開実験を千葉県我孫子市内で実施。空飛ぶ車は緊急時の人命救助や都市部の渋滞対策に役立つと期待され、国内外で開発が活発化している。

     同社は2023年にも物流輸送での実用化を目指す。

    1
    続き

    夏の夜、浮かび上がる幻想的な1万本の竹筒

     福島県田村市で、1万本の竹筒に灯をともす「都路(みやこじ)灯(ひ)まつり」が開催された。市内外から約6000人が来場。夏の夜に浮かび上がる幻想的な光景に、東京都から訪れた女性会社員(25)は「まるで地上の天の川みたい。星空もきれいだった。これからも続けてほしい」と笑顔を見せた。

    1
    続き

    食べるのも一苦労? 養殖場に特大カキが出現

     フランス西部のカキ養殖場で2日、特大のカキが見つかった(写真は8日公表)。

     生後13~15年とみられ、重さ約1.4㌔、長さ25㌢。ジャンボサイズのカキ、お味の方はいかが?

    1
    続き

    日航機墜落事故から34年、神流川で灯籠流し

     520人が死亡した日本航空のジャンボ機墜落事故から34年となるのを前に、遺族らが11日夕、墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」の麓を流れる神流川で灯籠流しを行った。夕闇が深まる中、川面に揺れる淡い光を見つめる人々。失われた面影を思い浮かべ、事故が繰り返されないよう願いを込めた。

    1
    続き

    61年ぶりに、神事「本殿遷座祭」が行われる

     明治神宮(東京都渋谷区)で10日夜、修復を終えた本殿に仮殿からご神体を戻す神事「本殿遷座祭」が61年ぶりに行われた。

     暗闇の中、神職らが列をなし「オー」という声を出しながら、白い絹の布で囲ったご神体を仮殿から運び、本殿内に安置した。

    2
    続き