■連載一覧
  • 新閣僚インタビュー
  • 何処へゆく韓国 「親北反日」の迷路
  • 令和参院選 注目区を行く
  • 2019/10/08
  • 2019/7/18
  • 2019/7/11
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港憤激 一国二制度の危機
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2019/7/04
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 中国「一帯一路」最前線 バルカンに吹く風
  • 危機のアジア 識者に聞く
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2018/8/20
  • 2018/1/04
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 大阪G20サミット焦点
  • 地方創生・少子化対策 首長は挑む
  • 新閣僚に聞く
  • 懸案にどう挑む 第4次安倍改造内閣
  • 「赤旗」役所内勧誘の実態
  • 憲法改正 私はこう考える
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2019/6/24
  • 2019/6/12
  • 2018/10/25
  • 2018/10/04
  • 2018/3/30
  • 2018/2/15
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • '18沖縄県知事選ルポ
  • 歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2018/9/25
  • 2018/4/07
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 金正恩体制を斬る 太永浩・元駐英北朝鮮公使に聞く
  • 迷走する北非核化
  • 平壌共同宣言の波紋
  • どうなる米朝首脳会談
  • 検証 南北首脳会談
  • どう見る北の脅威
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2019/2/19
  • 2018/12/26
  • 2018/9/26
  • 2018/5/23
  • 2018/5/01
  • 2018/2/13
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 米中新冷戦 第2部 中国・覇権への野望
  • 米中新冷戦 第1部「幻想」から覚めた米国
  • 検証’18米中間選挙
  • 米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流
  • 米国の分断 第2部 反米・容共の風潮
  • 米国の分断 第1部 断罪される偉人たち
  • 「米国第一」を問う トランプを動かす世界観
  • トランプのアメリカ 就任から1年
  • トランプVSリベラル・メディア
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2019/1/16
  • 2019/1/07
  • 2018/11/11
  • 2018/10/15
  • 2018/7/18
  • 2018/5/08
  • 2018/3/12
  • 2018/1/18
  • 2017/12/21
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • フォト rss

    日本から4チーム、ソーラーカーの「W杯」開幕

     オーストラリア大陸を縦断するソーラーカーレース「BWSC」が13日、開幕した。この日は約20カ国・地域から参戦した約40チームのソーラーカーが、北部ダーウィンを続々と出発。各チームは、太陽光を動力源に過酷な砂漠地帯を通過し、5日間程度をかけて約3000キロ離れた南部アデレードのゴールを目指す。

    3
    続き

    リチウム電池実用化に、水島公一さんらも貢献

     現代社会に不可欠なIT機器を支えるリチウムイオン電池。ノーベル化学賞は吉野彰さん(71)ら3人が選ばれたが、実用化に至る過程には、東芝研究開発センターエグゼクティブフェローの水島公一さん(78)ら日本人研究者の貢献があった。

    3
    続き

    ドラレコの販売が急増、昨年の出荷台数367万台

     運転の状況を常時撮影して動画で記録するドライブレコーダー(ドラレコ)の販売が急増している。トラブル回避や事故に絡む訴訟を有利にするため装備する動きが広がり、常磐自動車道で8月に起きたあおり運転殴打事件で弾みがついた。最近では高機能モデルがドライバーに人気だ。

    3
    続き

    鮮やかな赤、収穫された大量のトウガラシ

     中国貴州省で7日、大量に収穫されたトウガラシの選定作業を行う従業員。一面赤色に染まった姿は何とも鮮やかだ。

     ここでは乾燥されたトウガラシの粉末などを製造、出荷しているという。

    2
    続き

    「大嘗祭」に向け、大嘗宮の建設が急ピッチ

     天皇陛下の即位に伴う重要儀式「大嘗祭」に向け、皇居では儀式の舞台となる大嘗宮(だいじょうきゅう)の建設が急ピッチで進められている。主要儀式の「大嘗宮の儀」が行われるのは、約1カ月後の11月14日夕から翌15日未明にかけて。宮内庁は10月中の完成を目指し、作業を急ぐ。

    2
    続き

    ブドウやミカン、ISSの宇宙飛行士に届ける

     宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日、先月28日に国際宇宙ステーションに到着した無人補給機「こうのとり」8号機が、ブドウやミカンなどの国産の生鮮食品を宇宙飛行士に届けたと発表した。

     JAXAによると、8号機には北海道産タマネギ、宮城県産パプリカ、愛媛、佐賀両県産の温州ミカン、岡山県産シャインマスカットとオーロラブラックのブドウ2品種が搭載された。

    3
    続き

    宮坂学・東京都副知事「挑戦者を後押しする」

     東京都副知事に就任した元ヤフー社長の宮坂学氏(51)が12日までに、時事通信のインタビューに応じた。個人や企業が情報通信技術(ICT)を駆使した新ビジネスの開拓に挑戦できるよう、次世代通信規格「5G」の普及に取り組む考えを表明。「社会全体でチャレンジャーを後押ししたい」と意気込みを示した。

    2
    続き

    日本代表通訳の佐藤さん「平常心で懸け橋に」

     ラグビーワールドカップ日本代表は、合言葉「ワンチーム」の下、選手とスタッフが一丸となり躍進している。ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)をはじめとする多くの外国人と日本人との懸け橋、通訳の佐藤秀典さん(38)は「平常心を心掛けている」と語る。

    5
    続き

    「飛行機の墓場」が人気、タイの観光名所に

     バンコク郊外で9日、廃棄された航空機を写真に収める観光客たち。

     「飛行機の墓場」と呼ばれ、タイの観光名所になっている。

    2
    続き

    頑張れ日本! 田んぼからエール

     ラグビーワールドカップ(W杯)で快進撃を続ける日本代表を応援する田んぼアートが人気だ。稲穂の中に浮かび上がる選手やラグビーボールの巨大なイラスト。担当者は「選手らに思いが届いてほしい」とエールを送る。

     埼玉県行田市の田んぼでは「がんばれ日本代表」の文字と共にリーチマイケル主将ら3選手の顔が描かれている。

    4
    続き

    ノーベル平和賞、エチオピアのアビー首相に

     ノルウェー・ノーベル賞委員会は11日、2019年のノーベル平和賞を、アフリカ北東部のエリトリアとエチオピアの国境紛争を終結に導いた功績を評価し、エチオピアのアビー・アハメド首相(43)に授与すると発表した。

     委員会は「平和と国際協力の実現に向けた努力、とりわけ隣国エリトリアとの国境紛争を解決するための断固とした指導力」を授賞理由に挙げた。

    2
    続き

    材料など「川上」に強み、日本の産業を評価

     今年のノーベル化学賞に選ばれた吉野彰・旭化成名誉フェロー(71)。受賞決定後の記者会見で吉野さんは、現在の日本の産業を河川に例え、最終製品やサービス業など「川下」に当たる部分には課題が多いとする一方で、材料や部品といった「川上」は世界の中で強さを保っているとの認識を示した。

    2
    続き

    18年ノーベル文学賞、ポーランドの女性作家に

     スウェーデン・アカデミーは10日、2018年のノーベル文学賞をポーランドの女性作家オルガ・トカルチュクさん(57)に、19年の同賞をオーストリアの男性作家ペーター・ハントケ氏(76)にそれぞれ授与すると発表した。期待された村上春樹氏(70)ら日本人作家への授賞は今年もなかった。

    2
    続き

    豊洲市場開場1周年、マグロ競りに満ちる活気

     東京・豊洲市場(江東区)で11日早朝、開場1周年の競りが行われ、市場関係者は気持ちを新たに取引に臨んだ。多くの仲卸業者などが品定めを行ったマグロの競りは、活気に満ちた雰囲気で始まり、生マグロなどに高値が付いた。

    2
    続き

    吉野彰さん「自然界には未知が横たわっている」

     ノーベル化学賞に選ばれた吉野彰・旭化成名誉フェロー(71)は受賞決定から一夜明けた10日、妻の久美子さん(71)と東京都内で記者会見に臨んだ。吉野さんが「苦しい時に迷惑を掛けた。一緒に喜んでほしい」と感謝の言葉を口にすると、久美子さんは「最高のプレゼントをありがとうございます」と笑顔で応じた。

    2
    続き

    豊洲市場開場1年、「日本の台所」順調な船出

     東京・豊洲市場(江東区)が旧築地市場(中央区)から移転、開場してから11日で丸1年。土壌汚染問題によりおよそ2年遅れのスタートとなったが、都の追加対策により心配された風評被害もなく、順調に営業を続けている。日本の「新たな台所」として期待は高まるが、魚などの卸売りには課題が見え始めている。

    2
    続き

    4連勝で1位通過を、日本代表の必勝を祈願

     ラグビーワールドカップ(W杯)で、東京駅前の丸ビル(東京都千代田区)敷地内に建立された「ラグビー神社」で10日、日本代表の必勝を祈願するイベントが開かれた。日本は13日、決勝トーナメント進出をかけ、一次リーグ最終戦のスコットランド戦に臨む。

    3
    続き

    女子テニスの大坂なおみ選手が日本国籍を選択

     女子テニスのシングルス世界ランキング3位で、日米両国籍を持つ大坂なおみ選手(21)日清食品が、日本国籍を選択する手続きを行ったことが10日、関係者への取材で分かった。日本の法律では、22歳の誕生日となる16日までに国籍を選択する必要があった。

    2
    続き

    プーチン大統領、67歳の誕生日にキノコ狩り

     ロシアのプーチン大統領は、トラの追跡や深海のダイビングなどパワフルな活動の写真で有名だが、今年の誕生日はより穏やかな自然を楽しんだようだ。

    2
    続き

    吉野氏にノーベル化学賞、企業研究者の視点結実

     吉野彰さん(71)がリチウムイオン電池の開発に着手したのは1981年。最初から新型電池を目指したわけではなく、2000年にノーベル化学賞を受賞した白川英樹さん(83)が発見した「電気を通すプラスチック」、ポリアセチレン(PA)の研究が出発点だった。

    3
    続き

    「熱戦に酔って」、ラグビーW杯を飲んで応援

     ラグビーワールドカップ(W杯)が盛り上がりを見せる中、ラグビーにちなんだ焼酎や日本酒が人気だ。ラガーマンへの愛が詰まったお酒を飲みながら、熱戦に酔ってはいかが?

    3
    続き

    115億光年先の宇宙に銀河育てる「水素の網」

     理化学研究所や国立天文台などの研究チームは、115億光年先の宇宙で、星を活発に形成している銀河やブラックホールを帯状につなぐ水素ガスの構造(宇宙網)を発見した。研究チームは「銀河やブラックホールの成長過程解明につながる成果だ」としている。論文は3日付の米科学誌サイエンスに掲載された。

    3
    続き

    縦15m横24m、都心を1000分の1の巨大模型に

     森ビルは9日、都市づくりの研究を目的に新設した「森ビルアーバンラボ」(東京都港区)を報道陣に公開した。東京都心の街並みを1000分の1の大きさで精巧に再現した巨大模型を配置。模型上に「プロジェクションマッピング」で映像を投影し、海岸線の移り変わりを表現するなど最新技術を活用した。

    3
    続き