«
»

フォト rss

Jリーグ再開直前、18クラブの代表選手が登場

 J1各クラブが一堂に会しての華々しい舞台。だが、代表選手がビデオ通話アプリを介して代わる代わる画面に登場する様子は、「新様式」の到来を印象付けた。村井チェアマンはあいさつで、「新たなサッカーとの関係性の在り方を日本から世界に発信するシーズンにする」と宣言した。

1
続き

見に来てくれるかな? 営業再開を準備中

 新型コロナウイルスの世界的流行を受けて長らく休館しているパリのルーブル美術館。

 営業再開を前に、従業員が名画に囲まれ床を念入りに清掃している。

 館長によると、約48億円以上の損失が出ているという。

1
続き

「来てよかった」、東京ディズニーが営業を再開

 新型コロナウイルスの影響で2月末から休園していた東京ディズニーランド(千葉県浦安市)と東京ディズニーシー(同)が1日午前、4カ月ぶりに営業を再開した。来園客の中には「来てよかった」と涙ぐむ姿も。「3密」を避けるため当面はオンラインで事前に日時指定をしたチケットのみ利用可能とし、入園者数を抑える。

1
続き

JR東海、新幹線の新型「N700S」運転を開始

 JR東海は1日、東海道新幹線の新型車両「N700S」の営業運転を始めた。13年ぶりのフルモデルチェンジで、全席に電源コンセントを配備するなど座席機能を充実。4編成でスタートし、2022年度までに40編成を投入する。

1
続き

トランプ米大統領、「不屈の決意に感動した」

 北朝鮮に拉致された横田めぐみさん=拉致当時(13)=の父滋さんが、6月5日に87歳で死去したことを受け、トランプ米大統領から妻早紀江さん(84)に弔意を示す書簡が届いたことが1日、分かった。支援団体「救う会」が明らかにした。

1
続き

「とても悲しい」、曽我ひとみさんが小学校で講演

 北朝鮮による拉致被害者の曽我ひとみさん(61)は1日、地元の新潟県佐渡市の小学校で児童らに講演した。

 マスク姿の曽我さんは冒頭、先月亡くなった横田滋さんについて触れ「とても悲しく、一目だけでもめぐみさんに会わせてあげたかった。その願いがかなわず、今も居ても立ってもいられない気持ちです」と話した。

1
続き

「おうちで、にちぎん」で、大金庫も「独り占め」

 日銀は先月30日、東京・日本橋の本店本館の内部をオンラインで見学できる「おうちで、にちぎん」の公開を始めたと発表した。日銀は修学旅行の立ち寄り先として人気があるが、新型コロナウイルス流行で実際の見学は当面不可能。担当者は「国の重要文化財である本店本館をいつでも独り占めできる」と話している。

1
続き

海自護衛艦「たかなみ」が横須賀基地に帰港

 日本関係船舶の安全確保に向けた中東シーレーン(海上交通路)の情報収集活動に当たっていた海上自衛隊の護衛艦「たかなみ」が30日午前、海自横須賀基地(神奈川県横須賀市)に帰港した。昨年末の閣議決定を受けて派遣された1次部隊で、現在は2次部隊の護衛艦「きりさめ」が任務を引き継いでいる。

3
続き

東京地裁は国の賠償を認めず、違憲性判断を回避

 旧優生保護法に基づき不妊手術を強制されたとして、東京都内の男性(77)が国に3000万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が30日、東京地裁であり、伊藤正晴裁判長は請求を棄却した。強制不妊をめぐる訴訟の判決は、昨年5月の仙台地裁に続き2件目で、いずれも原告敗訴となった。男性側は控訴する方針。

2
続き

「香港国家安全維持法」制定で民主派団体が解散

 香港の主要な民主派団体「香港衆志」は30日、解散すると発表した。「香港国家安全維持法」制定を受け、民主派や独立志向の団体の解散・活動停止表明が続出。同法施行によって当局の取り締まりが強化されることを警戒しての動きだ。

2
続き

~ステージ・オブ・マイケル・ジャクソン~

 2009年に亡くなったマイケル・ジャクソンのスチール写真などを集めた企画展「MJ」~ステージ・オブ・マイケル・ジャクソン~(企画制作:株式会社クレヴィス)を7月10日(金)から東京ミッドタウン内のFUJIFILM SQUARE(東京都港区)で開催。

2
続き

英国でも気温上昇、お手製シャワーでひんやり

 ロンドンで母親に上階から勢いよく水を掛けてもらって遊ぶ5歳の男の子。

 新型コロナウイルス対策で続いた移動制限が緩和される中、熱波が欧州大陸に到来。

 英国でも気温が上昇し、涼を取る人の姿が見られた。

2
続き

新1万円札の渋沢栄一の姿や声をリアルに再現

 埼玉県深谷市出身の実業家で2024年度から新1万円札の肖像となる渋沢栄一の実物大アンドロイドが完成し、除幕式が30日、同市の渋沢栄一記念館で開かれた。現存する渋沢の講義レコードなどを参考に、ありし日の姿や声をリアルに再現。7月3日から当面は事前予約制で一般公開する。

3
続き

気象庁の「気象科学館」、東京・虎ノ門に移転開館

 天気予報や台風、地震、火山などについて学べる気象庁の「気象科学館」が7月1日、東京都港区虎ノ門の新しいビルでリニューアルオープンする。このビルには同庁が11月に千代田区大手町から移転する予定で、気象科学館が一足先に移った。

 移転を機に約2倍に広くなり、周囲360度の映像を楽しめるシアターが整備された。津波や台風の仕組みを学べる装置もある。

2
続き

地域貢献を、「ドライブイン」でトレーニング

 サッカー日本フットボールリーグ(JFL)、いわきFCが新型コロナウイルスの影響で運動不足気味の地元市民に向け、ユニークな屋外でのトレーニング講習会を開催している。車を利用したその名も「ドライブイントレーニング」だ。

1
続き

巨人軍の投手コーチ、会田有志さんが人命救助

 プロ野球巨人3軍投手コーチの会田有志さん(36)が28日夜、地下鉄都営新宿線の駅構内で男性を救助したことが30日、明らかになった。適切な処置で男性の容体は回復に向かったという。

 球団によると、会田さんは帰宅途中、馬喰横山駅でエスカレーターから転げ落ちて倒れた男性を発見した。顔から出血し意識もなかったため、自動体外式除細動器(AED)を使うなどして対応。意識の戻った男性を救急隊が搬送した。

2
続き

ひまわりが満開、隠れた観光スポットに

 ひまわりが石垣島中南部の登野城地区で辺り一面に咲き誇っている。

 ここは農家の男性がもともとサトウキビを栽培している場所だが、夏植えに向けて緑肥のためにひまわりを植えている。

 地元の人や観光客が次々と写真を撮りに訪れ、隠れた観光スポットになっている。

2
続き

「欧州広場」を「自由と人間の尊厳広場」に改名

 かつて奴隷貿易の中心地だったアフリカ西部セネガル沖のゴレ島が、島内にある「欧州広場」を「自由と人間の尊厳広場」に改名すると決めた。世界に広まった反人種差別の抗議行動を受けた措置で、ゴレ区長は声明を出し「あらゆる差別の完全かつ最終的な根絶に向けた戦いの最前線」に立ちたいと訴えた。

2
続き

間隔空けマスクを、「3密」防止にあの手この手

 東京都知事選(7月5日投開票)では、「3密」となりやすい投票所や開票所での新型コロナウイルス対策が課題となっている。都選挙管理委員会は、市区町村選管向けに感染症対策ガイドラインを作成。投票所での有権者同士の間隔として2メートル程度、最低でも1メートルを確保するほか、来場者へのマスク着用呼び掛けを求めている。

1
続き

ランボー、ド派手アクションで締めくくりか

 今年で74歳となるシルベスター・スタローンの日本公開最新作。1982年から始まったアクション映画「ランボー」シリーズ。その時の時代の政治や社会情勢なども背景として描かれていることから、現代米国を映す作品としても注目を集めてきた。最新作「ランボー ラスト・ブラッド」の舞台は米国とメキシコの国境付近での麻薬・誘拐を生業とする犯罪集団とランボーとの対決を描いている。

1
続き

有色人種キャラの声に白人俳優は使わず

 米人気長寿アニメシリーズ「ザ・シンプソンズ」の製作者は26日、番組に出てくる非白人キャラクターについて、「今後は白人俳優に声を担当させない」と発表した。米国では白人警官による黒人暴行死事件をきっかけに、組織的な人種差別について見直す動きが広がっている。

1
続き

ああ気持ちいい、英国中部と南部で熱波が到来

 ロンドン市内で24日、水着姿で川に入り、暑さをしのぐ若い女性たち。

 英国中部と南部ではここ数日間、熱波が到来。気温が30度台半ばまで上昇する見込みで、多くの人々が涼を求めて海などの行楽地に繰り出すと予想されている。

1
続き

東京ディズニー再開に先立ち、コロナ対策を公開

 オリエンタルランドは29日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの営業を7月1日に再開するのに先立ち、新型コロナウイルス対策を報道陣に公開した。

 密集を防ぐため入園者数を抑制し、パレードやショーは休止。ミッキーマウスを含む人気キャラクターとの触れ合いはできず、客から離れた場所で手を振るなどの対応をとる。

1
続き