«
»

ギャラリー rss

立山修学登山

 室堂から登り始めた生徒たちは、一の越を経て草木のない石だらけの山道を立山の主峰である雄山(3003m)を目指す。天候が良ければ、眺めは抜群で、眼下の室堂、みくりが池、地獄谷、弥陀ヶ原から、遠くは富山湾まで見渡せる。それだけでなく、北アルプスの雄、槍ヶ岳の特異な山頂も遠望でき、黒部湖を挟んで後立山連峰の峰々が白馬岳まで続く壮大なパノラマを楽しめる。

0
続き

シベリウスの誕生150周年

 フィンランドが世界に誇る作曲家、ジャン・シベリウスの生誕150年を記念し、今年、フィンランド国内はもちろんのこと、国外においても様々なイベントが催されている。

 シベリウスは、1865年12月8日、首都ヘルシンキの北100キロの都市、ハメーンリンナで誕生した。シベリウスといえば、国外においては7曲の交響曲や第2のフィンランド国歌とも言われる「フィンランディア」などの作品でよく知られている。 

0
続き

返還18周年の香港、政局多難

 1日午前、香港中心部の湾仔(ワンチャイ)で恒例の国旗掲揚式が行われ、梁振英行政長官ら香港政府幹部や董建華中国人民政治協商会議(政協)副主席、中国政府の駐香港中央連絡弁公室(中連弁=旧新華社香港支社)の張暁明主任ら中国側要人も参加。返還18周年を祝う市民約2000人も参加し、政府要人にエールを送った。

5
続き

香港で返還前のレトロ回帰ブーム

 香港が英国から中国に返還された1997年に閉園した“香港版浅草花やしき”ともいえる遊園地の荔園(れいえん=荔枝園遊楽場)が6月末、香港のセントラル(中環)フェリー埠頭近くに期間限定で復活開園した。

 猛暑の中、開幕から3日で予想を上回る10万人が来場。主催側は9月初めの閉園までに夏休みの親子連れなど100万人の人出を見込んでいる。入場無料(アトラクション施設利用は別途チケットを購入)で9月上旬まで。

3
続き

同性婚反対派が米首都でデモ行進

 【ワシントン早川俊行】米連邦最高裁で同性結婚の是非を問う裁判の口頭弁論が28日に行われるのを前に、同性婚反対派による大規模な集会とデモ行進が25日、首都ワシントンで行われた。

 裁判では同性婚を禁じた州の規定の合憲性が争われており、最高裁が6月に下す判決で違憲判断を示せば、全50州で同性婚が合法化されることになる。このため、裁判は法廷を舞台とした同性婚論争の「最終決戦」と位置付けられ、全米の注目を集めている。

0
続き

香港占拠デモ撤収で仕切り直し

改革案議決へ攻防 「雨傘革命」第二幕へ

 香港行政長官選挙の制度改革をめぐり、真の普通選挙を求める民主派が9月28日から始めた幹線道路の占拠デモは終焉を迎えつつある。九竜半島の繁華街・旺角(モンコック)での占拠は11月末に裁判所の強制退去命令で一掃され、政府庁舎のある金鍾(アドミラルティー)や銅鑼湾(コーズウェイベイ)も同様の措置が取られるのは時間の問題。

1
続き

普通選挙めぐり攻防激化/香港

金融街占拠へ抗議拡大 民主派/封殺へ署名活動着々と 親中派

 7月1日、中国返還17周年を迎えた香港では、記念式典や祝賀イベントが行われる一方、2017年から行われる行政長官選での普通選挙のあり方をめぐり民主派が大規模な抗議デモを展開した。8月末までに金融街のセントラル(中環)占拠による急進的な抗議に発展する可能性があり、緊迫している。

1
続き