«
»

クオモ・ニューヨーク州知事は辞職せよ

Resign, Gov. Cuomo

 アンドリュー・クオモ氏(注)は、これまで、ニューヨーク州知事としてうまくやってきた。トランプ大統領に対しては厳しい態度を取り、新型コロナウイルス対策には精力的に取り組み、そして、CNNのニュースアンカーを務める弟のクリス氏は、CNNで後押ししてくれるし、最終的には、大統領選にまで挑むだろうとのささやきが出回り始めていた。  ところが、事態が崩れ始めた。国際エミー賞功労賞を受賞したクオモ氏が、「医療的に安定した」(それが何を意味するかしれないが)新型コロナの患者を介護施設に送り返すという命令を発し始めたのだ。これが、必然性のない、避け得る高齢者の死の急増を招いた。それはむごい話だった。しかし、それが、もっとむごい話になっているのだ。

 ニューヨーク・ポスト紙が最初に伝えたように、今週、知事の秘書のメリッサ・デローザ氏は(州議会議員らに漏らされた会話の中で)クオモ政権が故意に、その数字が政治的やりとりに利用される恐れがあるとして、新型コロナに関する報告書全部を隠蔽(いんぺい)し、公表しなかったことを認めた。クオモ氏とその仲間が隠したものは、無論、数千人の高齢者の死であった。しかも、それは、公式に発表された数値の倍であった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。