«
»

トランプ氏の自滅を狙うバイデン氏の異例の選挙戦略

 【米ミシガン州ランシング】米民主党大統領候補のジョゼフ・バイデン氏は、2020年大統領選でトランプ大統領と「ミスター型破り」の座を競っている。
 バイデン陣営は、毎日のスポットライトをトランプ氏に譲ると決めているようだ。トランプ氏が引き付ける有権者よりも遠ざける有権者の方が多い、そう賭けているのだ。

 「これまでのところ、バイデン氏は賢い戦略を取っている」。大統領選を長年取材してきた元デモイン・レジスター紙の政治記者、デービッド・イェプセン氏は、こう指摘した。「ナポレオンはかつて『敵の自滅行為に干渉するな』と述べたといわれている」

 「トランプ氏の最大の敵は自分自身だ」と、イェプセン氏は語った。

 バイデン氏は、米国内で新型コロナウイルスが拡大して以来、デラウェア州でほとんど目立たないようにしている。バイデン陣営も訪問者を追い払っている。

 「2020年大統領選ではバイデン氏が異端候補だ」。こう指摘するのは、ミシガン州の世論調査専門家、エド・サーポラス氏だ。「彼は民主党候補なら普通することをしていない」

 この戦略は裏目に出る可能性もある。サーポラス氏は、バイデン氏が投票日までにミシガン州で地位を固めたいなら、「存在感を高めなければならないだろう」と語った。

 バイデン氏はまた、テレビ広告に大金を注ぎ込み、収穫逓減(ある点を過ぎると入力の増加が出力の増加に結び付かなくなる法則)という広告界の常識に挑戦している。ミシガン州のテレビ広告では、医療保険でトランプ氏との違いを明確にする手段として、オバマケアへの支持を宣伝している。

 この問題は、ルース・ベイダー・ギンズバーグ最高裁判事が亡くなったことで注目を集めている。最高裁は11月に、オバマケアをめぐる新たな訴訟を審理する準備を進めている。

 11月の大統領選の騒ぎが収まった時、民主党はバイデン氏がバラク・オバマ前大統領の連続勝利を可能にした組織戦略を放棄したことを残念に思うだろうと、トランプ陣営は見ている。

 「彼らは、民主党が大統領選で勝つのを助ける草の根戦略に完全に背を向けた。われわれは今年、これに付け込むつもりだ」。共和党全国委員会のエリオット・エコルズ全国現場担当部長は述べた。

 「バイデン氏を隠す」戦略は、トランプ氏を有利にしていると、エコルズ氏は語る。7月に現場に戻ったトランプチームは、有権者登録を急いで進めてきた。有権者がトランプ氏の方を向くよう説得しつつ、既に熱烈な支持者に対しては再結集を図ってきた。

 「有権者の自宅で直接投票を呼び掛ける選挙運動をしているのはわれわれだけだ」と、エコルズ氏は語った。

 これはミシガン州で勝敗を左右する可能性がある。同州では、トランプ氏が1万1000票未満の差でヒラリー・クリントン氏に勝利した。バイデン氏は世論調査でリードしている。

 「2016年の大統領選ではトランプ氏が同州を地上戦で制した」とエコルズ氏。「地上戦ではわれわれが有利だ」

 一方、民主党では、地方でバイデン氏の戦略に反発が出ている。

 地上戦で遅れていることに不安が広がっており、民主党内の一部では激戦州で運動員を慌てて現場に戻す動きもある。(9月24日付)
 

◇ ◆ ◇

Biden takes unconventional approach: Let Trump manufacture own defeat

LANSING, MICH. | Joseph R. Biden is giving President Trump a run for his money when it comes to being “Mr. Unconventional” in the 2020 presidential race.
The Biden camp is electing to all but cede the day-to-day spotlight to Mr. Trump - wagering that the Republican’s campaigner in chief mode will turn off more voters than it attracts.

“So far, Biden’s following a smart strategy,” said David Yepsen, a former Des Moines Register political reporter who covered presidential contests for decades. “Napoleon reportedly once said that you should ‘never interfere with an enemy in the act of destroying himself.’ “Trump is his own worst enemy,” he said.

Mr. Biden has mostly maintained a low profile in Delaware since the coronavirus emerged in the United States, and his camp has waved off door-knockers.

“He is the unorthodox candidate in the 2020 election,” said Michigan pollster Ed Sarpolus. “He is not doing what you would normally do as a Democrat.”

The strategy could backfire. Mr. Sarpolus said Mr. Biden “is going to have to increase his presence” if he hopes to solidify his standing in Michigan before Election Day.

Mr. Biden also is challenging the conventional advertising wisdom of diminishing returns by pouring carloads of money into television ads, which in Michigan are touting his support of Obamacare as a way to draw a contrast with President Trump on health care.

The issue is getting more attention after the death of Supreme Court Justice Ruth Bader Ginsburg, which comes as the high court prepares to hear the latest Obamacare challenge in November.

When the dust settles from the November election, the Trump campaign is confident that Democrats will regret letting Mr. Biden chuck the organizing playbook that powered Barack Obama’s back-to-back wins.

“They have completely turned their back on the grassroots, the program that helped deliver presidential elections for them, and we are going to take advantage of it this year,” said Elliot Echols, the Republican National Committee’s national field director.

Mr. Echols said the “Hiding Biden” approach has given Mr. Trump the upper hand. The president’s team returned to the field in July and has been scrambling to register voters, persuade others to give him a look and rally his already enthusiastic supporters.

“We are the only [presidential] campaign asking voters for their vote in-person at their door,” he said.

That could prove to be the difference between winning and losing in Michigan, where Mr. Trump defeated Hillary Clinton by fewer than 11,000 votes and where Mr. Biden is the polling front-runner.

“A ground game won Trump that state in 2016,” Mr. Echols said. “We do see that in our advantage.”

Down-ticket Democrats, meanwhile, are bucking Mr. Biden’s strategy.

Growing fears about being outflanked on the ground have led some Democrats in competitive races to rush volunteers back into the field.

September 24, 2020

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。