«
»

米都市部の混乱で共和党が民主党の責任追及

 ニコル・マーフィーさんは、3カ月前に人種的不公平に対する抗議や暴力が発生して以来、自分の住む郊外近辺からフィラデルフィアには行っていない。
 「ケノーシャ(ウィスコンシン州)やその他の地域では、(抗議や暴力が)都市部から郊外に及び、大混乱をもたらしている。何が起きるか分からない。不安を感じるわ」。保険業界で働く32歳のマーフィーさんは語った。

 これまで選挙で投票したことがないというマーフィーさんは今年、共和党員として有権者登録を済まし、トランプ大統領に投票するつもりだと語った。

 共和党は、マーフィーさんのような有権者がもっと多くいるとみており、これを生かすために全面攻撃を仕掛けている。民主党大統領候補のジョゼフ・バイデン前副大統領やムリエル・バウザー・ワシントン市長らに対し、各地の通りで起きている暴動、死、破壊をなぜ抑えられないのか、説明を求めている。

 トランプ氏は1日、ケノーシャに飛び、連邦政府が数百万㌦拠出して警察や焼き尽くされた店舗を支援すると表明した。ウィスコンシン州南部にあるケノーシャで破壊と抗議が起きたのは、8月23日に黒人男性のジェイコブ・ブレイクさんが警官に銃で撃たれた事件が発端だった。

 バイデン氏は報道陣に、トランプ氏には国民を一つにまとめることができなかったが、自分ならできると主張した。

 「この大統領は行く先々で火にガソリンを掛け続けている」と、バイデン氏は語った。

 トランプ氏に責任を転嫁するのは、ワシントンやオレゴン州ポートランドなど騒乱が起きている都市部の民主党指導者たちが示すお決まりの反応だ。都市部の指導者たちは、デモ隊が重要な問題を提起したと称賛する一方で、デモから派生した暴力を嘆いている。

 最近になって、民主党の指導者たちも、警察が暴動を鎮圧すると述べるなど、トランプ氏の「法と秩序」のアプローチを取るようになった。

 大統領選がかなり接戦になってきたことは、世論調査でも示されている。

 2日に公表されたUSAトゥデー紙とサフォーク大学の世論調査結果によると、バイデン氏のトランプ氏に対するリードは6月の12ポイントから7ポイントに縮んだ。

 キニピアック大学が今週公表した最新世論調査でも、トランプ氏が支持率を伸ばし、バイデン氏との差は7月の15ポイントから10ポイントに縮小した。

 ただ、同大学の調査では、トランプ氏が大統領だと安全でないと感じる有権者の割合は50%に上り、バイデン氏の42%より多かった。

 しかし、スプリングフィールド(ペンシルベニア州)に住む母親のアンジェラ・ドナルドソンさん(46)は、これに反論する。

 「暴力と騒乱。子供を安心して通りに出せないというのはつらい」。インターネット分析の仕事をするドナルドソンさんは、11月の大統領選でトランプ氏に投票するつもりだという。

 「これは間違いなく民主党知事の責任だ」とドナルドソンさん。「幸い、自分たちは安全な地域に住んでいる。でも、フィラデルフィアに近い。最初の騒乱は、(近隣の)アッパー・ダービーやドレクセル・ヒルにも飛び火した」

 共和党は、法と秩序の問題で新たなジャブを放った。ポートランドで続く抗議活動が100日目になった2日、26州の共和党の司法長官が暴力を厳しく非難しない民主党当局者を批判した。

 報道陣との電話会見で、共和党司法長官協会のメンバーは、民主党の政治家たちは「荒れ狂う犯罪者たちに降伏している」と主張した。(9月3日付)
 

◇ ◆ ◇

Republicans want accountability for bedlam in U.S. cities

Nicole Murphy hasn’t ventured from her suburban neighborhood into Philadelphia since the protests against racial injustice and violence erupted three months ago.
“In Kenosha and other places they were coming out of the cities into the suburbs and causing havoc. So you never know. It’s an unsettling feeling,” said Ms. Murphy, 32, who works in the insurance industry.

She never has voted before and said she registered as a Republican this year to vote for President Trump.

Republicans believe there are many more out there like her, and they ran a full-court press seeking to take advantage, demanding everyone, including Democratic presidential nominee Joseph R. Biden and D.C. Mayor Muriel Bowser, explain why they can’t control the mayhem, death and destruction on the streets.

The president jetted into Kenosha on Tuesday to bring millions of dollars in federal aid for police and burned-out businesses. The destruction and protests in the southern Wisconsin city followed the police shooting of Jacob Blake, a Black man, on Aug. 23.

Mr. Biden told reporters that he would succeed where Mr. Trump failed to bring people together.

“This president keeps throwing gasoline on the fire every place he goes,” said Mr. Biden.

Blaming Mr. Trump has been a staple reaction of Democratic leaders in cities facing unrest, from Washington to Portland, Oregon. City leaders have praised protesters, saying they’re raising important issues, even as they lament the violence that’s sprung out of the protests.

In recent days they’ve turned to Mr. Trump’s own law-and-order approach, saying police will squelch any mayhem.

Polls show the presidential race has tightened significantly, too.

Mr. Biden’s 12-percentage-point lead over Mr. Trump in June shrank to 7 points in a USA Today/Suffolk University poll released Wednesday.

The latest Quinnipiac University poll also showed Mr. Trump gaining ground, from 15 percentage points down in July to 10 this week.

However, the Quinnipiac survey also found that a larger share of voters, 50%, felt less safe with Mr. Trump in charge, while just 42% said Mr. Biden would make them feel less safe as president.

But Springfield mom Angela Donaldson, 46, disagrees.

“The violence and the unrest - it is hard when you don’t feel safe sending your kids out on the street,” said Ms. Donaldson, an internet analytics worker who plans to vote for Mr. Trump in November.

“It is absolutely the Democratic governors’ fault,” she said. “Luckily we live in a safe area here, but we are close enough to Philly. The initial unrest kind of spilled over into [nearby] Upper Darby and Drexel Hill.”

In another law-and-order jab, Republican attorneys general of 26 states on Wednesday marked the 100th day of protests in Portland by calling out Democratic officials for not strongly condemning the violence.

In a press call with reporters, members of the Republican Attorneys General Association said Democratic politicians have “capitulated to criminals run amok.”

September 3, 2020

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。