«
»

正常化へ準備始める米軍、訓練を再開/新型コロナ

Military prepares to emerge from sick bay, resume training

 世界最大の海上軍事演習「リムパック」が今夏、ハワイ沖で実施される。しかし、新型コロナウイルス禍の最中にあり、米軍の作戦立案者らの捉え方はさまざまだ。  民間の専門家らと同様、国防総省の作戦立案者らは、新型コロナをめぐって二重の困難に直面し、軍内で依然、猛威を振るう新型コロナへの対応に追われる一方で、いずれ必ず訪れるロックダウン解除後に備えておく必要がある。

 新型コロナが全ての大陸、海上交通路に拡大し、計画中の主要軍事演習が、縮小または中止を余儀なくされている。しかし、米軍はオーストラリアの沿岸やデンマークの上空などで、慎重かつ着実に平時の活動に戻す取り組みを始めている。

 ハワイの太平洋艦隊が、隔年で実施している多国間軍事演習リムパックは今年は「海上」だけで行われ、文化活動、交流イベントは中止、海兵隊による大規模な上陸作戦も行われない。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。