«
»

米国民の80%が学校教育で最も重要なのは読み書きの習得だと回答

ed about on the Democratic presidential campaign trail, the pollsters said Wednesday.

 最新の全米調査によると、幼稚園から高校3年生までの生徒たちの最重要目標は、読み書きの習得であるべきだと、米国民の80%以上が回答した。  最優先事項の中で最下位近いランキングだったのは何か。大学進学だ。「リアル・クリア・オピニオン・リサーチ」が9月20~24日に実施した調査で、このような結果が明らかになった。

 投票に行く可能性の高い有権者2014人を対象にしたこの世論調査では、「米国の歴史」や「就業」、安全の確保が、幼稚園から高校3年生までの良質な教育の優先事項として上位を占めた。だが、世論調査専門家は2日、民主党大統領候補指名争いでこのことが語られることは、あるとしてもまれだと指摘した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。