«
»

弾劾は民主党員によるしっぺ返しか

Democrats’impieachment payback

 車輪は一巡する。シェークスピアがとても多くの文章の中でこう言ったように、車輪は一巡した。共和党員が、ビル・クリントンを虚言と、司法妨害のかどで、大統領の地位から引きずり下ろそうとして、失敗したことがあって以来、民主党員は報復をやりたいと切望してきた。しかし、ヒラリー・クリントンを打ち負かし、クリントン王朝を終焉(しゅうえん)させるという二重の打撃的行為によって、権力の座に就いた男、ドナルド・トランプを弾劾する計画は、詩的正義に欠けている。  ニューヨークの民主党下院議員、ジェロルド・ナドラー、この人は、1998年に、クリントンの弾劾につながる、独立検察官、ケネス・W・スターのリポートの公開を妨げようとした人物であるが、トランプ大統領が2016年の選挙に勝つためにロシアと癒着していたという容疑を支えるトランプにとって非常に不都合な情報を見つけよう躍起になっている下院民主党員の努力を指導しているのだ。ナドラー氏は先週、下院の司法委員会の議長としての立場を利用して「正式な弾劾手続き」開始を発表した。

 「われわれは、証拠を集めては、すべての証拠を詳しく調べている」「そして、われわれは、本年末までに下院の議場で、弾劾条文を投票にかけるか、かけないかについて表決を取るつもりである」と、ナドラー氏はCNNに語った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。