«
»

開始されるか不法移民の国外退去

Deporting the illegals

 きつい言葉が、優しい行為によって和らげられる方が、言葉が優しくても、乱暴で、情け容赦ない行為によって手荒く扱われるよりいい。トランプ大統領は、何百万人もの規模で不法移民を国外退去させ始めると明言している。これは、彼の選出を許した選挙公約なので、そう明言するのももっともである。彼が国境の混乱をつくり出したのではなく、その件で行動を起こした初めての大統領なのである。国民は、法を順守する米国人の権利を侵害することなく、外国人の秩序ある入国を可能にする公正な移民制度を切望している。大統領の言葉にも、行為にも、その望みを打ち砕こうとするものは何もない。  トランプ氏は先週ツイッターで、米移民税関捜査局(ICE)が、最終的国外退去命令を受け取りながら、それを無視している移民の自国への送還を始めると発表した。すなわち「来週、ICEは米国に不法にたどり着いた何百万人もの違法外国人の排除の手続きを開始するつもりである。彼らは、入国した途端、最速で排除されるであろう」と。

 ICEの作業の開始が刻々と迫りつつあるその数時間前に、大統領は法律の執行の先送り案をツイートしたのだ。「民主党員の要請を受けて、私は民主党員と共和党員が共同して、南部国境の『移民収容所』および『抜け道』問題の解決法を見つけ出すことが可能かどうか見極めることにして、2週間、不法移民排除手続き(国外退去)を遅らせた。しかし、それができなかったら、『国外退去』の開始だ!」と言った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。