«
»

サンダース氏、民主社会主義が米国の解決策だと宣言

 バーナード・サンダース米上院議員は12日、米国の民主社会主義の幕開けを宣言した。合衆国憲法に明記された自由にとどまらず、無料大学教育や雇用保証、定年後のより良い生活など新たな種類の人権を約束する時が来たと訴えた。

 バーモント州選出の無所属議員で2020年民主党大統領候補指名争いに出馬しているサンダース氏は、トランプ大統領の台頭を1930年代のナチズムに例え、自らのビジョンを歴史的な対立の一部と位置付けた。

 サンダース氏は、フランクリン・D・ルーズベルト大統領のニューディール政策が企業の行き過ぎと拡大する独裁主義に対する解決策だったように、民主社会主義は現代の解決策であると主張した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。