«
»

国土安保省、不法入国の移民母子の引き離しを提案

 ケリー国土安全保障長官によると、国土安保省は今後、不法に国境を越えて侵入した移民の母親と子供を分離する可能性がある。中米からの移民家族に、北への危険な旅を思いとどまらせるための新たな強硬手段が浮上した。

 移民の急増を阻止することは、トランプ大統領の移民政策の最大の目標であり、政府は、オバマ大統領を悩ませたこの問題への答えを模索している。しかし、この提案に移民の権利擁護団体が強く反発、子供と家族は同情すべき難民と見るべきであり、米国の法の執行を妨害しようとする不法移民と見るべきではないと主張している。

 ケリー氏はCNNで、入国を完全に阻止することを目指していると語った。

 「中米の人々を、メキシコを経由して米国に送り込むこの非常に危険な組織に関わらせないようにするためにどんなことでもする」


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。