«
»

メキシコ国境に壁建設 トランプ氏、大統領令に署名

 トランプ米大統領は25日、不法移民の流入を防ぐため、メキシコとの国境沿いに壁を直ちに建設するよう命じる大統領令に署名した。米国内に約1100万人いるとされる不法移民の強制送還を迅速化させることも指示した。壁建設の公約は米国の世論を二分させたが、支持層に向けて実行力を示した形だ。

800

一部にフェンスが設置された米メキシコ国境=1月13日、メキシコ北西部ソノラ州(AFP=時事)

 大統領令は「物理的な壁の即時建設を通して南の国境を固めることを政府の政策とする」と明記。国境警備要員を5000人増員するほか、不法移民を拘束する施設の増設も盛り込んだ。また、不法移民の強制送還に非協力的な自治体への補助金交付を停止することも指示した。トランプ氏は署名後、「国境のない国家は国家ではない。国はきょうを境に国境の管理権を取り戻す」と強調した。

 これに先立ち、トランプ氏はABCテレビとのインタビューで、壁の建設は数カ月後に始まるとの見通しを示した。また費用は米連邦予算を使い、その後メキシコ側に全額支払わせる仕組みをつくると強調した。

 国境沿いの壁建設は、2015年6月にトランプ氏が大統領選への出馬を表明した際に打ち出した。この直後、共和党の候補者指名争いでトランプ氏の支持率がトップに躍り出るなど、「旋風」を巻き起こした大きな要因となった。ただ、莫大(ばくだい)な経費が掛かる上、国内外からの反発も大きく、実現を疑問視する声も多くあった。

500

 ポール・ライアン下院議長は25日、トランプ氏が国境警備を強化する大統領令に署名したことを受け、「これは米国人を安全にするものだ。不法移民の流入を阻止し、国家を守るためにトランプ政権と協力していく」との声明を発表した。

 米メディアによると、壁の建設費用は最大250億㌦(2兆8000億円)に達するとの試算もある。トランプ氏はこれまでに壁建設の費用をメキシコに全額負担させると訴えてきたが、メキシコ政府は支払いを拒絶しており、計画通りに進むかは不透明だ。

(ワシントン岩城喜之)

0

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。