«
»

トランプ氏敗北すれば暴動、民主党側が懸念

 民主党周辺で大統領選をめぐって、ドナルド・トランプ氏が敗北した場合に白人優越主義者やネオナチによる暴力的な反乱が起きるのではないかという懸念が強まっている。

 民主党候補ヒラリー・クリントン氏が11月8日の投票で勝利した場合に、選挙結果に抗議する行動を起こす準備をしておくようトランプ氏が人種差別主義者の支持者らに訴えているのではないかという見方が出ている。トランプ氏の支持者らは、集会で前国務長官を「収監せよ」と激しく訴えていたと民主党側は指摘した。

 リベラル派活動家のベン・マンスキ氏は「この懸念は深刻に捉えるべきか。私はそう思う」と語った。マンスキ氏は、接戦だった2000年の大統領選で共和党のジョージ・ブッシュ氏が勝利したことを受けて結成された「ノー・モア・ストールン・エレクション」のリーダーだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。