«
»

疑われるトランプ氏の適格性

Charles Krauthammer

金星章遺族に侮辱発言

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー

 あらゆる政界のルールに逆らい、党の指名を勝ち取ったドナルド・トランプ氏は先週、恐らく政界のあらゆるルールの中でも最も神聖なルール「金星章の家族を侮辱してはならない」を破った。

 なぜトランプ氏はこのような発言をしたのか。ミスではない。すでにあったものが表に出たということだ。自分ではどうにもできない。非難されたり、卑下されたりした場合、ただ無視されただけの場合でも、やり返すというのが、トランプ氏の人生の支配的ルールだからだ。トランプ氏を理解するには、この「一般論」を理解する必要がある。つまり、すべての行為、発言、人に対してただ一つの基準、自身にとって「いい」ものであるかどうかで判断するということだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。