«
»

風変わりな祖父 娘と孫に過激教育受けさせる

500

再考 オバマの世界観(7)

 オバマ米大統領が小学生の時、共産主義者のフランク・マーシャル・デービス氏を紹介したのは、母方の祖父スタンリー・アーマー・ダナム氏だった。ダナム氏は風変わりな人物だったというのが専らの評価だ。デービス氏とは以前から仲が良く、一緒にマリファナを吸っていたという。

 カンザス州出身のダナム氏は1940年に、4歳年下で当時まだ高校生だったマデリン・ペインさんと結婚。第二次世界大戦中の42年に陸軍に入隊し、欧州戦線に投入される。同年、2人の間に女の子が生まれる。オバマ氏の母アン氏である。

 アン氏の本名はスタンリー・アン・ダナム。男の子が欲しかったダナム氏は自分と同じ名前を娘に付けたのである。シカゴ・トリビューン紙によると、アン氏は学生時代、父親の自己満足で男の名前を付けられたことをひどく嫌っていた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。