«
»

民主党の「闇」告発、トランプ氏「最も重要な演説」

2日、フェイスブックで公開した演説の動画で、大統領選で広範な不正があったと主張したトランプ米大統領(UPI)

権力のために不正助長

 トランプ米大統領は2日にフェイスブックで公開した演説の動画で、大統領選で疑われる広範な不正を放置してはならないと訴えた。大手メディアは演説を「根拠のない主張の繰り返し」(AP通信)と酷評したが、今回の選挙が混乱に陥った要因について核心を突く指摘をしている。それは民主党が新型コロナウイルス対策を「口実」に郵便投票を大幅に拡大させ、さまざまな形態の不正行為を生み出す「下地を作った」ことだ。(編集委員・早川俊行)

 「今までで最も重要な演説かもしれない」。こう切り出して始まった46分に及ぶ演説で、トランプ氏は民主党が郵便投票の拡大を推し進めたのは「大統領選を盗みたかったからだ」と断言。「彼らは権力を取り戻すためなら何でもする」と、民主党の“闇”を告発した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。