«
»

トランプ氏に思わぬ援軍

「コロナ死者大幅減」

米ワシントン・タイムズ

 トランプ米大統領はツイッターで7日、米紙ワシントン・タイムズが同日付で、新型コロナウイルスの「死者がピークから大幅に減少した」と報じたことに触れながら、「(米国の)死亡率は世界的にも低い。フェイクニュースはこれらの重要な事実を報じるべきなのに報じない」と不満をぶちまけた。

トランプ大統領Twitterより

トランプ大統領Twitterより

 トランプ氏はこれまでにも、国内メディアが感染者数の増加ばかりを報じ、政権の対応を批判してきたことに苛立ちを表明しており、6日には、メディアは「中国ウイルス(新型コロナ)の死者が39%減ったことをどうして報じないのか」とツイートしていた。

 ワシントン・タイムズの記事は、「(新型コロナによる)米国人死者数はホワイトハウスが説明している通り、この数週間減少した」としている。トランプ氏は、ツイートにわざわざ記事を執筆した記者名「バレリー・リチャードソン」を書き込んでおり、思わぬ援軍によっぽど気をよくしたようだ。

(外報部)

7

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。