«
»

注目集める「YA論文」 、日本はトランプ再選支持?

「YA」と名乗る日本政府当局者の論文を掲載した米外交誌「アメリカン・インタレスト」電子版

対中強硬路線を評価

 日本政府当局者が米外交誌に匿名で寄稿した英語論文が、日米関係の専門家らの間で注目を集めている。トランプ大統領の外交政策には不満があるものの、中国に対決姿勢を取っている点で、オバマ前政権よりはるかに好ましいと主張する内容だ。11月の米大統領選でトランプ氏の再選を歓迎しているとも読み取れるが、米国の対中強硬路線の継続を期待する安倍政権内の「空気」を反映しているといえそうだ。

 論文は「YA」と名乗る「日本政府当局者」が執筆し、4月に米外交誌「アメリカン・インタレスト」(電子版)に掲載された。YA氏の正体は不明だが、日米の外交関係に精通しており、外務官僚の可能性がある。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。