«
»

経済復活に賭けるトランプ氏

5日、ホワイトハウスで会見するトランプ米大統領(UPI)

感染対応、人種問題で逆風

 11月の米大統領選で再選を目指す共和党のトランプ大統領(74)は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け中断していた選挙集会を再開し、民主党のバイデン前副大統領(77)との対決に向けた選挙活動を本格化させる。投票日まで約4カ月半となる中、今後の選挙戦を展望する。 (ワシントン・山崎洋介)

 「偉大な米国の復活が始まった」

 トランプ選対が7日、発表した30秒のCMは、この明るい未来を告げる宣言で始まる。新型コロナによる感染拡大へのトランプ政権の対応には触れず、経済再生への希望を前面に出しており、今後の再選戦略を予告するものだった。

 営業を再開した店舗や稼働する自動車工場の映像を流しつつ、「パンデミックの前に、トランプ大統領はわれわれの経済を世界の羨望(せんぼう)の的にした。それを再び実現させる」とナレーションは誓う。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。