«
»

中国 コロナサンプルの提供拒否

ビル・ガーツ

米 研究所の公開を要求

 ポンペオ米国務長官は22日、中国政府に新型コロナウイルスのサンプルの提供を要求するとともに、新型コロナの発生源ではないかとみられている国内の研究所の調査の受け入れを要求した。

 ポンペオ氏は国務省での会見で、1月からサンプル提供を中国政府に公式に要請してきたが、「いまだにサンプルの提供を受けていない」と指摘、さらに「どの国も、ウイルスの発生源である可能性がある施設などへの立ち入りができていない」と研究所の国際調査団による調査と公開を求めた。

 ポンペオ氏は、新型コロナについて早期に世界保健機関(WHO)に通告することを怠ったと中国政府を非難、WHOも、昨年12月に感染の拡大について把握していながら、世界に知らせなかったと責任を追及した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。