«
»

「実績作り」急ぐトランプ氏、共和党との結束に苦心

800

 大統領選が近づく中、トランプ氏は「実績作り」に動き始めている。先月のシリアからの米軍撤収もその一つとみられる。

 「米国の戦闘部隊は、古代から続く宗派紛争の中心にいるべきではない。われわれの兵士を国に戻そう」

 先月中旬にテキサス州ダラスで行われた選挙集会で、トランプ氏が呼び掛けると、会場からは大きな拍手と共に「USAコール」が沸き起こった。

 選挙公約であった「終わりのない戦争」からの撤退を訴えるメッセージは、聴衆が最も盛り上がるこの日の演説の山場となった。超党派の議員や外交専門家から批判を浴びたシリア撤退は、少なくとも熱烈な支持者からは共感を得ている。

 支持の背景にあるのは、米国で広がる「厭戦(えんせん)ムード」だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。