«
»

歪んだトランプ像を覆す

 トランプ米大統領を見る視線は米メディアのバイアスがかかった歪んだもの。言動に問題がないわけではないトランプ氏がなぜ米国民の支持を得ているのか、12年間のワシントン駐在で見た「超保守改革」を進めるトランプ氏の実像を早川俊行元ワシントン特派員が紹介する。

◎動画内で紹介、早川編集委員の著書
「トランプ超保守改革」神と自由を取り戻す!

パトリオットTV フェイスブックページ
https://www.facebook.com/kokueki/
たくさんの「いいね!」をお願いします!

38

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。