«
»

人類の進歩妨げる知財窃盗

スティーブン・ムーア氏

米ヘリテージ財団特別客員研究員 スティーブン・ムーア氏

トランプ米大統領の中国貿易問題への対応をどう見る。

 米国は長年、中国を途上国として扱い、米国の市場を開放して、経済・政治の自由化に向かわせようとしてきた。中国が経済大国となった今も、極めて不公平な貿易慣行を続けるのを許すわけにはいかない。

 米中関係を変える必要があり、私はトランプ氏の主張に完全に同意する。これは現代の米中の戦いだ。日本を抜いて世界第2位の経済大国となった中国は、米国も追い抜こうとしている。経済覇権を懸けた競争であり、戦いだ。

 中国は軍事力も増強している。この分野でもますます攻撃的、危険になっている。経済だけでなく、安全保障も懸かっている。

関税を引き上げるトランプ氏のやり方は効果的か。

 関税はレバレッジ(てこ)を得るための交渉戦術だ。不動産取引の交渉を続けてきたトランプ氏は、交渉の仕方を知っている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。