«
»

国連総会で活躍する「影の英雄」

 国連総会という3日間にわたる派手な外交イベントで、トランプ大統領がスポットライトを浴びる一方で、舞台の裏側では、名前のあまり知られていないベテラン高官らが米国の外交を牽引(けんいん)していた。

 ポンペオ国務長官と、トランプ氏を支えるためのスタッフらと共に、これら高官らの活躍が目立ち、昨年の総会に派遣された代表団よりもはるかに大きな成果を挙げたと、政府当局者らは指摘した。

 一人の米外交官はワシントン・タイムズに、今年の代表団は「ホワイトハウス、国務省、USAID(国際開発局)など数多くの部署の上級幹部らを集めたのが特徴」と指摘、「無数のさまざまな会合、イベントに関わった」ことを明らかにした。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。