«
»

2020年再選の行方、最大の障害は不用意な言動

600

 今年の米最大の政治イベントは、11月6日に行われる連邦議会の中間選挙だが、それが終わると、話題は次のテーマに移る。2020年の大統領選だ。

 トランプ大統領は再選を目指すのか。もし目指すなら、勝利する可能性はどの程度あるのか。

 まず再選を目指すかどうかだが、本人はこれについて公には何も語っていないものの、出馬するとの見方が強い。政権の情報に強いニュースサイト「アクシオス」によると、トランプ氏は大使職に起用しようとしている人物に、選挙戦のために来年には米国に戻したいとの意向を伝えたとされる。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。