«
»

憲法9条改正を支持、総力挙げて国の存立守れ マット・サーモン氏

マット・サーモン氏

前米下院外交委員会アジア太平洋小委員長 マット・サーモン氏

トランプ米政権の北朝鮮政策をどう見る。

 オバマ前政権の「戦略的忍耐」は失敗であり、軍事行動から対話まであらゆる選択肢をテーブルに置くトランプ氏のアプローチを私は強く支持する。

 中国は北朝鮮の核開発を抑えるために必要な措置を講じ始めており、トランプ氏のメッセージは中国の習近平国家主席に響いているようだ。これまで最小限の行動しか取ってこなかった中国だが、今は北朝鮮に経済圧力をかけるリスクよりも、この地域で核軍拡競争が起きるリスクの方がはるかに深刻であることを理解し始めている。

軍事行動は現実的な選択肢か。

 核兵器を搭載できる大陸間弾道ミサイル(ICBM)の完成を許してはならないことははっきりしている。それだけは何があっても許すわけにはいかない。

軍事攻撃を受けた北朝鮮は、韓国や日本に対し報復に出る可能性がある。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。