«
»

膨れ上がるデモ、「民主主義の成熟」に疑問符

800

 先月、韓国主要大学の一つ、中央大学のメディアコミュニケーション学科で「世論と大衆媒体」という授業が行われた。担当教授が国政介入事件と関連し次のような話をしたという。

 「間違った権力に立ち向かってデモに参加する国民を見ると、民主主義が成熟していることが分かる。韓国は民主化から30年を経て民主主義の水準は高まったが、権力を振りかざす政治は何も変わっていない」

 しかし、何人かの学生たちから鋭い反論が出た。

 「100万人デモに参加するのが民主主義の定着だと言うけれど、参加しない人は消極的だと言わんばかりだ。デモに参加してこそ政治に関心があるように思われている」

 「平和デモというフレームがかぶせられている。あまり意味がないんじゃないか」

 朴槿恵大統領に下野を求める大規模ろうそくデモは土曜日を中心に6週連続で行われてきた。デモがほぼ非暴力だったことからマスコミはこぞってこれを高く評価している。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。