«
»

韓国次期大統領、潘国連事務総長に白羽の矢

600

世論調査で圧倒的1位

 潘基文国連事務総長(70)が2017年の次期韓国大統領選挙の有力候補としてにわかに浮上している。韓国では国連トップまで登り詰めた立志伝中の人物で、理念的にあまり偏らない中道派のイメージにも好感が持たれているが、リーダーシップに難点ありとの指摘もある。(ソウル・上田勇実)

 韓国世論調査機関ハンギルリサーチがこのほど実施した世論調査によると、次期大統領候補の支持率で潘氏は39・7%となり、朴元淳ソウル市長(13・5%)、前回大統領選の有力候補だった第1野党・新政治民主連合の文在寅議員(9・3%)、与党セヌリ党の金武星代表(4・9%)ら2位以下を大きく引き離し、圧倒的1位だった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。