«
»

政権交代へ大胆変革、韓国保守系野党

李俊錫氏(韓国紙セゲイルボ提供)

30代新党首、支持率上昇 反既得権の若者取り込み

 韓国の保守系最大野党「国民の力」は先日の党大会で、新しい党首に36歳の李俊錫氏を選出、大胆な変革に乗り出した。世論の反応は上々で、来年3月の大統領選で政権交代を目指す同党には追い風となりそうだ。(ソウル・上田勇実)

 李氏の新党首選出は韓国社会に同党の斬新な変化を印象付けている。

 李氏は米ハーバード大卒後、ベンチャー企業を起こし、朴槿恵前大統領によって同党の前身、セヌリ党の革新委員長に抜擢(ばってき)され、政治の世界に入った。国会議員選挙には3回出馬しいずれも落選したが、インターネット交流サイト(SNS)による発信やテレビのトーク番組出演などで知名度を上げた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。