«
»

脆弱化した北朝鮮・金正恩体制

宮塚 利雄

経済政策の失敗を認める 空念仏の「人民大衆第一主義」

宮塚コリア研究所代表 宮塚 利雄

 北朝鮮の冬の寒さは厳しいと、前回も書いたが、この時期の朝鮮半島や中国東北部はいわゆる「三寒四温」がはっきりしている。「3日間耐えると暖かくなるから、3日を乗り越えよう」との決まり文句で、この季節を皆で励まし合う、と脱北者が語っていた。ただ、三寒の日も四温の日もマイナスの気温が続くと、太陽の日差しが眩(まぶ)しい昼間は、この陽光を浴びられる一番の幸せな時間だ。朝鮮半島北部の山間地域に住む人たちは夜の「火喰(ひく)い」(薪(まき)などで暖を取ること)と共に、日中の太陽光を大事にする。

厳寒の中、軍事パレード


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。