«
»

韓国・文政権 不動産高騰に右往左往

文在寅大統領

3年で1・5倍、対策空回り

 韓国で不動産価格が高騰し続け、文在寅政権がその対応に右往左往している。政府は価格抑制策を矢継ぎ早に打ち出したが「連戦連敗」(韓国メディア)。政権支持率が急落し、青瓦台(大統領府)の主要幹部が一括して辞意を表明したが、事態打開は見通せていない。 (ソウル・上田勇実)

 韓国には一種の「不動産神話」がある。全人口の約半数が集中するソウル市、仁川市を中心とする首都圏の不動産価格は右肩上がりを続けるというものだ。実際、この神話に支えられるように過去数十年間、首都圏の不動産価格は軒並み上昇を続けた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。