«
»

感染ゼロの国々の実情は? 北朝鮮には報告を求めよう

yamada

 世界保健機関(WHO)の新型コロナ状況報告で、26日現在感染が報告されているのは179カ国と33地域(WHO-中国蜜月関係のせいで、台湾の名はどこにもない)。感染報告ゼロは15カ国だ。だがこの15カ国もそれぞれに問題を抱えている。

 まずは北朝鮮。「感染ゼロ」と言うが、ほぼ誰も信じていない。「3月下旬で死者が1万人以上」(西岡力氏=月刊Hanada6月号)ともいう。米「自由アジア放送」も先日、「住民集会で当局者が『平壌など3地域で感染が発生した』と述べた」と伝えた。規律違反感染者の処刑情報もあった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。