ワシントン・タイムズ・ジャパン

先行き暗い金正恩体制

宮塚 利雄

準備不足で米朝会談強行 失敗の責任、部下に押し付け

宮塚コリア研究所代表 宮塚 利雄

 先月初旬、恒例としている年に数回ほどの「北朝鮮情報収集」と「北朝鮮グッズ収集」のためソウルに行った。定宿としている市内中心部にあるホテルに到着して旅装を解くと、すぐ近くにある便宜店(コンビニ)に行って、新聞数紙を買ってくる。

 「北朝鮮情報収集」などといっても、韓国の北朝鮮問題研究家や専門家などという人物に会って収集するとか、研究機関を訪ねるとかいうようなことではない。ただ、新聞と週刊誌の類を買ってきて、ホテルで韓国の時代劇をテレビで見ながら、おもむろに新聞を広げて北朝鮮関係の記事をスクラップするだけのことである。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。