ワシントン・タイムズ・ジャパン
«
»

元露スパイ暗殺未遂の波紋

中澤 孝之

英露関係一気に冷却化 娘が露から持参した品に毒か

日本対外文化協会理事 中澤 孝之

 英南西部ソールズベリー中心部のショッピングセンター前のベンチで4日午後4時ごろ、初老の男性と若い女性が意識不明で倒れているのが発見された。2人は病院に運ばれたが、本稿執筆の3月半ばの時点では、意識は戻り、一命は取り留めたもようだ。捜査当局の調べで、男性は亡命中のロシアの元情報機関員セルゲイ・スクリパル(66)、女性は娘のユリア(33)であることが分かった。英国のメディアは「ロシアの元スパイ、暗殺未遂」と大々的に報道した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。