«
»

中国の海洋大国化 米のリバランスで失敗も

300

2015 世界はどう動く 識者に聞く(19)

評論家 石平氏(上)

 ――中国は海洋国家に舵(かじ)を切ってきた。しかし、大陸国家が海洋国家に転じると破綻するという地政学的なテーゼからすると、中国の抱え込んだリスクは大きい。大陸国家が海洋国家へと転じて成功したのはローマと米国だけだ。

 中国の海洋国家建設は失敗に終わると思う。

 中国が海を狙うと、日米やアジア諸国も全部、敵にまわしてしまうことになる。

 中国は米国との軍事競争に乗り出すしかなくなる。米国はリバランス(再均衡)政策の柱として、2020年までに米軍艦船の6割をアジア太平洋地域に持ってくる。既に決めたことで、オバマ政権であろうと誰が政権を取ろうと関係がない。

 そのリバランスの対象国は明々白々、中国だ。今、中国がやっていることは、経済が衰退していく中で、米国と軍事的に対抗しようとしている。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。