«
»

インド憲法制定71周年

ペマ・ギャルポ

人々の幸福のための憲法 改正は7回、修正は100回以上

拓殖大学国際日本文化研究所教授 ペマ・ギャルポ氏に聞く

 国民に法の下の平等と自由を保障したインド憲法は、1950年1月26日に施行された。完全独立の象徴となったインド憲法が施行から71周年を迎える中、日印関係強化の意義や課題を拓殖大学国際日本文化研究所教授のペマ・ギャルポ氏に聞いた。(聞き手=川瀬裕也)

インドは憲法施行から71周年を迎える。

 インドは日本のように憲法を一度も改正しないのではなく、7回憲法改正をして100回以上修正している。日本自身も憲法改正の問題などについても向き合わなければならない。憲法は今生きている人間の幸せのためにある。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。