«
»

中朝の脅威、憲法9条改正で対応を ジェームズ・ショフ氏

ジェームズ・ショフ氏

カーネギー国際平和財団上級研究員 ジェームズ・ショフ氏(下)

トランプ米政権下における日米関係をどう見る。

 トランプ大統領は安倍晋三首相を信頼しており、発言にもよく耳を傾けるなど非常にいい関係を保っている。米国は「自由で開かれたインド太平洋戦略」を基本的なアジア戦略にしたが、これももともとは安倍首相が提唱したものだ。

 ただ、東南アジアに対するアプローチには若干の違いが見られる。安倍首相は多角的アプローチを考えているが、トランプ氏はあまりそうした思考を持っていない。その部分で、まだ安倍首相はトランプ氏の考え方を変え切れていない。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。