«
»
参院選2019 特集

無所属も含め 躍進

国民民主・玉木代表

 東京・永田町の国民民主党本部の開票センターでは、午後8時を過ぎた時点で現有議席に届くかどうかの瀬戸際で緊張感が漂っていた。舞台上では、当確者の名前に付ける花の代わりとして、党キャラクター「こくみんうさぎ」が描かれた候補者名のプレートが貼られ、その数が増えていくごとに玉木雄一郎代表の笑顔が増え、センター内は盛り上がりを見せた。

1
続き

立憲民主党 「政権の選択肢示す」

 立憲民主党は20時と同時に議席増が確実と報じられ、東京都内に設けた開票センターには拍手と大きな歓声が響いた。17日間の選挙戦について、党幹部は報道各社の取材に対し「地域を回っていても手ごたえを感じた」と口々に答えた。

1
続き

改憲議論進める国民の審判

 与党の改選過半数(63議席)確保が注目された参院選。報道各社の開票速報で自公が63議席を上回る見通しが報じられ、当選確実のバラを付ける安倍晋三首相(自民総裁)は満面に笑みを浮かべた。

0
続き

令和の国づくりに拍車を

政治部長 武田滋樹

 令和の時代初の国政選挙、第25回参院選は、増税を掲げた自民・公明の与党が改選過半数を超え、両党に憲法改正に前向きな日本維新の会を加えた、いわゆる改憲勢力も非改選を含め参院で改憲発議に必要な3分の2には届かなかったが、それに迫る議席は確保した。

5
続き


 政治関係記事