■連載一覧
  • 台湾総統選 吹いた蔡旋風
  • アメリカの選択 展望2020大統領選
  • 新春座談会 令和の外交と安保―待ったなし憲法改正
  • 米大統領選まで1年 トランプ政権の攻防
  • 2020/1/14
  • 2020/1/06
  • 2020/1/01
  • 2019/11/04
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港憤激 一国二制度の危機
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2019/7/04
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 中国「一帯一路」最前線 バルカンに吹く風
  • 危機のアジア 識者に聞く
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2018/8/20
  • 2018/1/04
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 新閣僚インタビュー
  • 令和参院選 注目区を行く
  • 大阪G20サミット焦点
  • 地方創生・少子化対策 首長は挑む
  • 新閣僚に聞く
  • 懸案にどう挑む 第4次安倍改造内閣
  • 「赤旗」役所内勧誘の実態
  • 憲法改正 私はこう考える
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2019/10/08
  • 2019/7/11
  • 2019/6/24
  • 2019/6/12
  • 2018/10/25
  • 2018/10/04
  • 2018/3/30
  • 2018/2/15
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • '18沖縄県知事選ルポ
  • 歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2018/9/25
  • 2018/4/07
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 何処へゆく韓国 「親北反日」の迷路
  • 金正恩体制を斬る 太永浩・元駐英北朝鮮公使に聞く
  • 迷走する北非核化
  • 平壌共同宣言の波紋
  • どうなる米朝首脳会談
  • 検証 南北首脳会談
  • どう見る北の脅威
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2019/7/18
  • 2019/2/19
  • 2018/12/26
  • 2018/9/26
  • 2018/5/23
  • 2018/5/01
  • 2018/2/13
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 米中新冷戦 第2部 中国・覇権への野望
  • 米中新冷戦 第1部「幻想」から覚めた米国
  • 検証’18米中間選挙
  • 米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流
  • 米国の分断 第2部 反米・容共の風潮
  • 米国の分断 第1部 断罪される偉人たち
  • 「米国第一」を問う トランプを動かす世界観
  • トランプのアメリカ 就任から1年
  • トランプVSリベラル・メディア
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2019/1/16
  • 2019/1/07
  • 2018/11/11
  • 2018/10/15
  • 2018/7/18
  • 2018/5/08
  • 2018/3/12
  • 2018/1/18
  • 2017/12/21
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • [ローカル] rss

    エンゼルスの大谷翔平選手に「国際市民賞」

     米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手が11日、南カリフォルニア日米協会から日米関係に多大な貢献をした人物や企業に贈られる「国際市民賞」の表彰を受けた。本拠地アナハイムのエンゼルスタジアムで行われた授賞式で、「このような伝統と名誉のある賞を頂いて光栄に思っている」とスピーチした。

    1
    続き

    飛行時間約3倍、燃料電池ドローン実証実験

     産業用ドローンの開発・販売を行うベンチャー企業「ロボデックス」(横浜市)は12日、福島県南相馬市で燃料電池を搭載したドローン(小型無人飛行機)の実証実験を行った。バッテリー型と比べ、飛行時間は約3倍。同社によると、屋外での燃料電池型ドローンの飛行実験は日本で初めてという。

    1
    続き

    胴体にリングがはまったイルカ、海保が確認

     紋別海上保安部(北海道紋別市)は12日までに、胴体にリング状の物体がはまり、泳いでいるイルカを発見したと発表した。リングは漁網の一部の可能性が高く、頭部から突っ込み、外れなくなったとみられる。イルカは泳ぐ速度が遅く、衰弱している疑いもあるという。

    0
    続き

    ハラハラの空中散歩、綱渡り競技で妙技を披露

     4日、フランス南東部グルノーブル近郊の自然公園で開かれた高所での綱渡り競技「ハイライン」のイベントで、妙技を披露する男性。

     参加者はさまざまな長さのラインに挑戦できる。

    1
    続き

    股裂き状態の韓国

     韓国は対日関係だけでも難しいのに、さらに米中貿易戦争の渦中で困難に陥っている。韓国ではこの状況を「クジラの争いでエビの背が裂ける」という。米国からは中国企業の華為技術(ファーウェイ)を排除せよと迫られ、中国からはサード(高高度防衛ミサイル)配備で圧力を受けている。米中どちらとも経済関係が深く、両方から「どの陣営に着くのか」と迫られ、股裂き状態なのだ。

     月刊中央(7月号)に中央日報の「金永熙(キムヨンヒ)名誉大記者」による「米中貿易戦争の十字砲火を受ける韓国」の記事が載っている。まさに韓国はクジラ同士の争いの真ん中で十字砲火を浴びているエビの境遇だ。その中で将来的に南北統一を目指すには、今、何をしなければならないかを指摘するものだ。

    1
    続き

    14カ所同時、セブン-イレブンが沖縄に初出店

     セブン-イレブン・ジャパンは11日、沖縄県に初めて店舗を開設し、全都道府県への出店が実現した。同社は5年以内に沖縄本島で約250店を展開する方針。ローソンやファミリーマートは既に、沖縄にそれぞれ200店超、300店超を構えており、コンビニ大手3社の競争が激化しそうだ。

    0
    続き

    「令和元年」の文字入り硬貨の製造を開始

     「令和元年」の文字が入った硬貨の製造を開始する打ち初め式が11日、造幣局(大阪市)で行われた。麻生太郎財務相らがボタンを押すと、500円と100円硬貨の製造ラインが始動。月内にも財務省から日銀に引き渡され、その後一般に流通する。今後10円硬貨なども順次造られる。

    0
    続き

    宝塚歌劇団、次期花組トップに柚香光さん

     宝塚歌劇団は11日、花組の次期トップスターが柚香光さんに決まったと発表した。11月24日で退団する明日海りおさんの後任。

     来年1月7日から東京国際フォーラムで上演される「DANCE OLYMPIA」がお披露目公演となる。

    0
    続き

    迫力満点! 地域の伝統行事「野獣の戦い」

     スペイン北西部サンティアゴデコンポステーラ近郊の村で6日、野生の2頭の馬が激しくぶつかり合う「野獣の戦い」が開催された。

     地域の伝統行事で、400年の歴史があるという。

    0
    続き

    ニホンライチョウ生息域、今世紀末ほぼ消滅か

     絶滅危惧種ニホンライチョウの生息に適した環境が、地球温暖化により北アルプスでは今世紀末にほぼ消滅する可能性があるとの予測を、長野県環境保全研究所などの研究チームがまとめた。論文は10日、英科学誌BMCエコロジー電子版に掲載される。

    0
    続き

    厳しい挑戦に充実感、馬場雄大サマーリーグ参加

     米プロバスケットボール協会(NBA)を目指す選手らがしのぎを削るサマーリーグ。日本のBリーグのA東京に所属する馬場雄大(23)もマーベリックスの一員として参加し「やっぱり結果。常に全力でプレーする」。決意を胸に臨んでいる。

    0
    続き

    31年ぶり、商業捕鯨のミンククジラの肉初入荷

     東京・豊洲市場(江東区)に8日朝、31年ぶりの商業捕鯨で捕獲されたミンククジラの肉が初入荷した。赤身肉の卸値は1キロ当たり4000円前後が付くなど、身質の良さと珍しさもあって調査捕鯨肉よりも高値となった。

    0
    続き

    木のおせんべい? 実は薄切りにした木の幹!

     スペイン北部パンプローナで開催中のサン・フェルミン祭で8日、伝統的な長いのこぎりを使って木の幹を薄切りにする2人組。

     「牛追い」で有名なサン・フェルミン祭では、バスク地方に古くから伝わるスポーツの大会も行われる。

    0
    続き

    要所で我慢強さを発揮、錦織圭が2年連続8強

     今大会で初めて1セットを落としたものの、錦織がツアー本戦で過去8戦全勝だったククシキンをしっかりと退けた。「思ったよりもタフな相手だった。最後は我慢しながら勝てた」。3回戦までよりも厳しい試合を制し、表情には充実感が広がった。

    0
    続き

    ウィザーズの八村塁、チーム最多の19得点

     米プロバスケットボール協会(NBA)のサマーリーグは8日、ネバダ州ラスベガスで行われ、ウィザーズの八村塁はネッツ戦に出場し、約29分プレーしてチーム最多の19得点を挙げた。リバウンドは7。ウィザーズは85―88で敗れた。

     第1クオーターは2度の3点シュートをいずれも決められず、無得点で交代。続く第2クオーターは途中から出場し、11得点を挙げた。

    0
    続き

    東京夏の風物詩「ほおずき市」が始まる

     東京夏の風物詩「ほおずき市」が9日、台東区の浅草寺で始まった。参詣客は、鮮やかな朱色のほおずきを買い求めていた。

     約200年前に始まった同市は、7月10日の「功徳日」に参詣することで、「四万六千日」分参詣したのと同じ御利益を得られると伝えられている。毎年2日間で約50万人の参詣客が訪れる。

    0
    続き

    道頓堀に「げんこつ」の巨大オブジェが登場

     2025年大阪・関西万博の開催をPRするため、大阪・ミナミの道頓堀商店街に、げんこつの形をした巨大オブジェが登場した。高さ約3メートル、幅約2メートル、奥行き約1メートル80センチで、「EXPO 2025」と書かれたパネルが付いている。20年夏まで1年間飾られる。

     オブジェは地元商店街などが設置。「かに道楽」の巨大なカニの看板近くにある。1日に行われた除幕式には、観光客ら100人以上が参加。

    0
    続き

    ロシア沿海地方を訪れる日本人観光客が急増

     ロシア極東への渡航手続きを簡素化する「電子ビザ」の導入から2年近くが経過し、風光明媚(めいび)な港町ウラジオストクなど沿海地方を訪れる日本人観光客が急増している。「親日的な雰囲気」(旅行本編集者)も相まって、導入前は1万人に満たなかった訪問者数が2018年は初めて2万人を超え、今年は倍増も予想される。ただ、電子ビザは他国を旅行する際の「ビザ免除」と異なって制約もあり、注意が必要という。

    0
    続き

    迫力満点! アベンジャーズ最後の戦い後を描く

     今年4月に日本で公開された映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のその後の世界を描いた現在公開中の映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」。「スパイダーマン」としては「ホームカミング」の続編となる。

    0
    続き

    西武が新室内練習場と選手寮「若獅子寮」を公開

     西武は8日、本拠地のメットライフドーム(埼玉県所沢市)周辺エリアに新設した室内練習場と選手寮「若獅子寮」を報道陣に公開した。ともに9日から稼働し、寮の居住部分は12日から使用する予定。

    0
    続き

    「あなたの知らない筋肉の世界」 サルコペニア予防の鍵は「白筋」

    順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科・町田修一教授

     高齢の健康長寿を維持・改善するには筋肉の量を保つことが必要だ。それには高い筋力を出す白筋を増やすための「過負荷な運動」が不可欠だ。「今、筋肉が熱い!?~あなたの知らない筋肉の世界~」と題して、このほど、老年学・老年医学公開講座(主催・東京都健康長寿医療センター)が練馬文化センターで行われた。順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科の町田修一教授は「筋活で延ばす健康寿命 今からでも遅くない筋肉づくり」と題して講演した。

    0
    続き

    「挑戦者」貫き、石川遼が初の国内メジャーV

     プレーオフ1ホール目は、パー5で互いに2オン。黄重坤の長いイーグルトライが入らず、今度は石川が4メートルに挑む。その前段階、第1打はカート道で跳ねてフェアウエーに行き、距離も稼いだ。「運を生かさなければと、イーグルを狙いにいった」。決めにいったパットを鮮やかに沈めた。

    0
    続き

    移住覚悟で沖縄へ? 舟作りや操船は高い技術か

     アフリカで20万年前までに出現した現生人類(ホモ・サピエンス)は、旧人や原人をしのいで世界に進出。3万年以上前にユーラシア大陸から日本列島に渡った。航海再現プロジェクト代表の海部陽介・国立科学博物館人類史研究グループ長は、初期の集団は「漂流や飢饉(ききん)などでやむを得ず渡ったのではなく、移住を決意して準備した」とみている。

    0
    続き