■連載一覧
  • 台湾総統選 吹いた蔡旋風
  • アメリカの選択 展望2020大統領選
  • 新春座談会 令和の外交と安保―待ったなし憲法改正
  • 米大統領選まで1年 トランプ政権の攻防
  • 2020/1/14
  • 2020/1/06
  • 2020/1/01
  • 2019/11/04
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港憤激 一国二制度の危機
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2019/7/04
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 中国「一帯一路」最前線 バルカンに吹く風
  • 危機のアジア 識者に聞く
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2018/8/20
  • 2018/1/04
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 新閣僚インタビュー
  • 令和参院選 注目区を行く
  • 大阪G20サミット焦点
  • 地方創生・少子化対策 首長は挑む
  • 新閣僚に聞く
  • 懸案にどう挑む 第4次安倍改造内閣
  • 「赤旗」役所内勧誘の実態
  • 憲法改正 私はこう考える
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2019/10/08
  • 2019/7/11
  • 2019/6/24
  • 2019/6/12
  • 2018/10/25
  • 2018/10/04
  • 2018/3/30
  • 2018/2/15
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • '18沖縄県知事選ルポ
  • 歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2018/9/25
  • 2018/4/07
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 何処へゆく韓国 「親北反日」の迷路
  • 金正恩体制を斬る 太永浩・元駐英北朝鮮公使に聞く
  • 迷走する北非核化
  • 平壌共同宣言の波紋
  • どうなる米朝首脳会談
  • 検証 南北首脳会談
  • どう見る北の脅威
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2019/7/18
  • 2019/2/19
  • 2018/12/26
  • 2018/9/26
  • 2018/5/23
  • 2018/5/01
  • 2018/2/13
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 米中新冷戦 第2部 中国・覇権への野望
  • 米中新冷戦 第1部「幻想」から覚めた米国
  • 検証’18米中間選挙
  • 米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流
  • 米国の分断 第2部 反米・容共の風潮
  • 米国の分断 第1部 断罪される偉人たち
  • 「米国第一」を問う トランプを動かす世界観
  • トランプのアメリカ 就任から1年
  • トランプVSリベラル・メディア
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2019/1/16
  • 2019/1/07
  • 2018/11/11
  • 2018/10/15
  • 2018/7/18
  • 2018/5/08
  • 2018/3/12
  • 2018/1/18
  • 2017/12/21
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • [ローカル] rss

    「ヨーロッパとハンガリー美術400年」展

     日本・ハンガリー外交関係開設150周年を記念した「ブダペスト国立西洋美術館とハンガリー・ナショナル・ギャラリーのコレクション展」(2020年3月16日まで)が国立新美術館(東京都港区)で開催中。

     ハンガリー最大の美術館両館の所蔵品がまとまって来日するのは25年ぶり。ルネサンス期から20世紀初頭まで約400年にわたる西洋美術の名品130点を展示。

    1
    続き

    被災直後誕生、希望の子「ツナミさん」15歳に

     スマトラ沖地震・インド洋大津波の発生から26日で15年がたった。被災地では22万人以上が死亡・行方不明となり、都市機能がまひする中、新たな命も誕生した。「ツナミ」と名付けられ、希望を託された子はそれぞれの困難とともに成長し、15歳になった。

    2
    続き

    「見えた!」「月みたい」、部分日食の観測会

     太陽の一部が月に隠れる部分日食の観測会が26日午後、沖縄県西原町の琉球大学で開かれた。会場には小中学生ら約50人が集まり、「欠けてるのが見えた!」「月みたい」と驚きながら、「日食ショー」を楽しんだ。

     会場では、肉眼で観察するための遮光グラスや投影板を用意。雲の切れ間から、下の部分が欠けた太陽が顔を出すと、「すごいすごい」「赤いの見えた」と声が上がった。

    1
    続き

    ファンとお別れ、森昌子さんが引退コンサート

     年内での引退を表明していた歌手の森昌子さん(61)が25日、出身地、栃木県の宇都宮市文化会館でラストコンサートを開いた。

     所属レコード会社によると、森さんは最後の「せんせい」まで全25曲を歌い、「森昌子は永遠に皆さんの心の中で一緒です」とあいさつし、ファンに別れを告げた。

    1
    続き

    買い物客もびっくり、「頭のない男」が登場

     タイの首都バンコクのショッピングモールに19日、頭のないスーツ姿の男性が登場し、周りの買い物客を驚かせた。

     クリスマス前のイベントの出し物で、チリとドイツのアーティストが発案し、実演したという。

    1
    続き

    内閣府が就職氷河期支援の「推進室」を設置

     内閣府は25日、「就職氷河期世代」を支援する新組織「地域就職氷河期世代支援加速化事業推進室」を設置した。2019年度補正予算案に30億円が計上された新型交付金の活用に関する業務を行う。

    1
    続き

    リーチマイケル日本代表主将「感動伝えられた」

     ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で初の8強入りを果たした日本代表のFWリーチマイケル主将(東芝)が24日、東京都府中市で記者会見し、「ラグビーを通じて感動やメッセージを伝えられた」と今年を総括した。

    1
    続き

    「メリーXマス!」と奪った現金をばらまく

     米西部コロラド州で23日、白いひげを生やした男(65)が銀行に押し入り、警察に逮捕された。地元テレビ局KKTVは目撃者の話として、男が奪った現金を路上でばらまき、「メリークリスマス!」と叫んでいたと報じた。

    1
    続き

    ひやひや? アクロバチックなサンタたち

     サンタクロース姿でソウルの切り立った岩山でポーズを取る登山家たち。

     クリスマスを祝い、登山の安全を祈るイベントというが、今にも落ちてしまいそうなアクロバチックな姿に、見ている方はひやひや?

    1
    続き

    吉村知事「世界最高水準のIRを大阪に誘致」

     カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を目指す大阪府・市は24日、募集要項を公表し、事業者の公募手続きを始めた。募集要項には2026年度末までの全面開業を明記。IR誘致を目指す自治体による事業者公募は、大阪が最も早い。

     募集要項では、25年の大阪・関西万博の工事状況が不透明なため、IRの一部先行開業を含む開業時期を「万博前を含んだ幅のある期間」と明記。全面開業は26年度末までとした。

    1
    続き

    作品名は「ベツレヘムの傷痕(スカー)」

     正体不明の路上芸術家バンクシーは22日までに、イエス・キリストの生誕地のパレスチナ自治区ベツレヘムで新作を発表した。コンクリートの壁を撃ち抜いた星形の弾痕の下に、キリストの生誕を描いた。イスラエルの占領政策を風刺したものとみられる。

     作品名は「ベツレヘムの傷痕(スカー)」。キリストの生誕を東方の三博士に知らせたとされる「ベツレヘムの星(スター)」に掛けたものだ。

    1
    続き

    静岡県藤枝市で新聞配達バイクにドラレコ

     静岡県藤枝市は、新聞販売店の協力を得て配達用バイク150台にドライブレコーダーを設置する。来年2~3月の導入を予定し、「動く防犯カメラ」として子供の安全対策を強化する。

    1
    続き

    きらきら気泡が反射、ガラスの鏡餅作りがピーク

     令和最初の正月を前に、札幌市の「硝子工房GLOW(グロウ)」で制作のピークを迎えている鏡餅を模したガラス作品。

     溶かしたガラスに重曹を加えて発泡させ、光に当たると気泡が中できらきらと反射する。

    2
    続き

    もうすぐ新年、心も躍るパフォーマンスを披露

     20日、モスクワ中心部「赤の広場」近くで、奇抜な衣装に身を包みパフォーマンスを披露する人々。新年休暇を前に心も躍る。

    2
    続き

    報知プロスポーツ大賞に渋野日向子・井上尚弥

     報知プロスポーツ大賞の表彰式が23日、東京都内で行われ、大賞に選ばれたゴルフの渋野日向子、ボクシングの井上尚弥らが出席した。

     渋野は今夏の全英女子オープンで優勝。日本勢42年ぶりの海外メジャー制覇で「1週間で人生が変わった。帰ってきたら芸能人(のよう)でした」と笑顔。来年の東京五輪に向け「絶対に出たい。金メダルを取るのが目標」と意気込んだ。

    1
    続き

    1ヵ月島から帰れません、27泊28日ツアー募集

     東京と1000㌔離れた小笠原諸島(東京都小笠原村)を結ぶ定期船を運航する小笠原海運(同港区)が来年1月、「ほぼ1カ月帰れない」と題した27泊28日のツアーを募集中だ。定期点検による運休で、島との行き来ができないのを逆手に取った戦略だが、既に13組16人が申し込んだ。同社は「テレワークで仕事をしている人などに好評だ」としている。

    1
    続き

    原人「エレクトス」、11万年前ごろまで存続か?

     現生人類(ホモ・サピエンス)の祖先の一つである原人、ホモ・エレクトスは、インドネシア・ジャワ島では11万7000年前から10万8000年前まで存続していたことが分かったと、同国のバンドン工科大や米アイオワ大などの国際研究チームが発表した。論文は19日、英科学誌ネイチャー電子版に掲載された。

    2
    続き

    一風変わった、焼け焦げたクリスマスツリー

     18日、シドニーの広場にお目見えした、一風変わったクリスマスツリー。足元を囲むプレゼント包みが無ければツリーと分からないほど、焼け焦げている。

     世界中がクリスマスムードに沸く中、大規模な森林火災に続き熱波の脅威にさらされているオーストラリアの人々の気持ちに寄り添い豪赤十字らによって作られた。

    1
    続き

    中学1年生対象に「地域企業ガイダンス」

     地元企業との出合いを通して将来の職業や働き方の意義を考えてほしいと、秋田県では中学1年生向けに「地域企業ガイダンス」を3年前から開いている。このほど秋田市の外旭川(そとあさひかわ)中学校で開かれたガイダンスには1年生82人と地元企業16社が参加。6~7人のグループに分かれ、生徒はそれぞれ3社から説明を聞いて回った。秋田地域振興局とハローワーク(公共職業安定所)の共催。(伊藤志郎)

     参加した企業は、自動車販売、学習塾、建設業、公務員(秋田県警)、美容、リネンサプライ、飲食・ブライダル、製造業、木材製造、医療・福祉、リサイクル業と多方面にわたる。会場は学級の教室、音楽室、美術室、体育館で、生徒は順次、指定された教室に向かった。

    0
    続き

    宇野昌磨が逆転4連覇、不振乗り越え羽生破る

     4連覇まで伸ばした全日本の王座も、今年は格別の味わいがある。宇野は二つの壁を破った。今季序盤にどん底へ落ちた不振を乗り越え、昨年までの3度とも負傷などで不在だった羽生を破った。「達成感はある」。勝ち取った栄冠だった。

     冒頭から4本のジャンプは、ことごとくこらえた。「全部がぎりぎり。でも崩れなかった」と誇った。失敗をいつものようには数えず、忘れた。

    1
    続き

    イチロー氏がメッセージ「自分自身を鍛えて」

     米大リーグのマリナーズなどで活躍し、今年3月に現役を引退したイチロー氏(46)が22日、愛知県豊山町で開かれた第24回イチロー杯争奪学童軟式野球大会閉会式に出席し、大会長として優勝、準優勝、3位チームの選手にメダルを授与した。

    1
    続き

    無病息災を願って、冬至のゆず湯のサービス

     一年のうちで昼が最も短くなる冬至の22日、大阪市城東区の銭湯「ユートピア白玉温泉」で、入浴客の無病息災を願ってゆず湯のサービスが行われた。

     近所に住む65歳の男性は、「さわやかな香りで心も体も癒やされた」と笑顔で話した。

    2
    続き

    カズ「また聖地に」、国立競技場でイベント

     新しい国立競技場の誕生を、国内外の華やかなスター選手が彩った。

     52歳の現役選手、サッカーの三浦は、自身が日本代表として旧国立競技場で活躍した頃のデザインがミックスされた青いユニホーム姿で真新しい芝生に足を踏み入れた。

    1
    続き