«
»

[2015新春文化座談会] rss

日本とモンゴルは北東アジア最良のパートナー 本紙創刊40周年新春特別座談会(下)

本紙創刊40周年新春特別座談会(上)へ本紙創刊40周年新春特別座談会(中)へ

震災慰霊にモンゴル演出家も フレルバータル乗馬の環境から強い力士育つ 内山白鵬らの力の源泉は「家族力」 木下

真面目過ぎても面白味に欠ける 内山 25年前に民主化選択した若い国 フレルバータル 日本人は大志の持ちようがない 木下

1
続き

名横綱に共通する基本をコツコツ繰り返す忍耐力 本紙創刊40周年新春特別座談会(中)

本紙創刊40周年新春特別座談会(上)へ本紙創刊40周年新春特別座談会(下)へ

ハングリー精神で来日の強さ 内山双葉山の故郷まで行った白鵬 フレルバータル名横綱はあまりけがをしない 木下

スターリン殴った白鵬の伯父 フレルバータル破格の待遇で人が入ってくる 内山我慢し継続した人が強くなる 木下

0
続き

距離の割に身近な人的交流 本紙創刊40周年新春特別座談会(上)

本紙創刊40周年新春特別座談会(中)へ本紙創刊40周年新春特別座談会(下)へ

 日本文化の一翼をなす大相撲は11日に初場所初日を迎える。角界の頂点に今、白鵬を筆頭にモンゴル出身の3横綱が占める中で、久しく日本出身の横綱誕生が待望されている。そこで、本紙創刊40周年企画として駐日モンゴル国特命全権大使のソドブジャムツ・フレルバータル氏、横綱審議委員会委員長の内山斉氏、世界日報主筆(社長)の木下義昭が「日本・モンゴル文化と大相撲」をテーマに論じ合った。話題は日本人横綱は生まれるのか、モンゴル人力士の強さの源は何か、大相撲にみる日本文化と日・モンゴル文化交流、アジアの平和にまで及び、自由闊達(かったつ)な座談となった。

0
続き