ワシントン・タイムズ・ジャパン

[韓国大統領選2022] rss

韓国与党大統領候補 「親日派」の次は「全斗煥の末裔」

 先日死去した韓国の全斗煥元大統領が、1980年に南西部の光州で起きた反軍事独裁デモを鎮圧する過程で多数の死傷者を出した光州事件について最後まで謝罪しなかったことなどをめぐり、革新派が全氏の流れを汲む保守派への批判を強めている。来年3月の次期大統領選を前に、政治利用しようという思惑もありそうだ。 (ソウル・上田勇実)

3
続き

韓国大統領有力候補者「日本は徴用工判決認め謝罪を」

 韓国の次期大統領候補者である李在明(り・ざいめい)氏が昨日、自称元徴用工問題を巡り、日本に対し「判決を認めることと謝罪すること」を求めました。端的にいえば、お話になりません。そもそもこの問題自体、自称元徴用工らによる捏造の可能性が高く、しかも自称元徴用工判決自体、1965年の日韓請求権協定に違反する状態を作り出しているからです。このような人物が万が一にでも次期韓国大統領に就任すれば、文在寅路線がさらに5年間続く、ということでしょう。

 文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領の任期が来年5月に終了するのに伴い、現在、韓国では来年3月に行われる次期大統領選に向けて、さまざまな動きが見られます。

1
続き

韓国与野党大統領候補 安保観の違い歴然

 韓国大統領選挙(来年3月)に出馬する革新系で与党「共に民主党」公認の李在明前京畿道知事と保守系で最大野党「国民の力」公認の尹錫悦前検事総長の安全保障政策の輪郭が見え始めた。李氏は北朝鮮の非核化より朝鮮半島平和体制に意欲を示す一方、尹氏は対北抑止で日米韓3カ国の軍事協力を訴えるなど、その安保観の違いは歴然としている。 (ソウル・上田勇実)

7
続き

拮抗する韓国大統領選、支持基盤に極左集団の影

 韓国大統領選の各党の候補がほぼ出そろった。与党共に民主党からは李(イ)在明(ジェミョン)前京畿道知事、野党国民の力からは尹(ユン)錫悦(ソンニョル)元検察総長(検事総長)が正式候補に選出された。この他に、国民の党の安(アン)哲秀(チョルス)代表と正義党の沈(シム)相奵(サンジョン)議員が出馬を表明している。

1
続き

韓国大統領選 安保重視する候補に期待

 来年3月実施の韓国大統領選に出馬する与野党の公認候補が出揃(そろ)い、与党「共に民主党」の李在明前京畿道知事と最大野党「国民の力」の尹錫悦前検事総長による事実上の保革一騎打ちとなる公算が強まった。新しい大統領は日韓関係はもとより、安全保障上の緊張が高まる北東アジア情勢にも影響を与える。高い関心が寄せられよう。

政権交代論が過半数

3
続き

韓国大統領選 最大野党候補に尹氏

 韓国の保守系最大野党「国民の力」は5日、ソウルで党大会を開き、来年3月の韓国大統領選の公認候補に尹錫悦前検事総長(60)を選出した。国政経験はないが、検事総長として文在寅政権と対決し人気を得た尹氏が洪準杓自由韓国党(国民の力の前身)元代表(66)の追撃を振り切った。10月に公認候補となった与党「共に民主党」の李在明・前京畿道知事(56)と事実上の一騎打ちとなる。

1
続き

【韓国紙】野党「国民の力」は政権交代できるのか

 野党「国民の力」大統領候補の選出が迫っている。尹錫悦(ユンソンニョル)前検察総長(検事総長に相当)、洪準杓(ホンジュンピョ)議員、劉承ミン(ユスンミン)前議員、元喜龍(ウォンヒリョン)前済州道知事の中から大統領候補が確定すれば、来年3月の大統領選挙で「共に民主党」の李在明(イジェミョン)候補と乾坤一擲の決戦を繰り広げることになる。  国民の力の現状を見ると、果たして政権交代できるだろうかと、多くの人々が疑問を抱く。野党らしくないということだ。

2
続き

第3の大統領候補

1997年の大統領選挙の時、金大中、李会昌両候補の得票差は約39万票。党内予備選の結果(李候補の勝利)に従わず離党して出馬した李仁済氏の497万票がなかったら勝敗は変わっていたはずだ。2002年の選挙では、盧武鉉と李会昌両候補の差は57万票。盧武鉉氏が鄭夢準氏と候補一本化に成功しなかったら歴史の主人公が変わっていただろう。

1
続き

【韓国紙】不安な次期大統領候補の安保識見

韓米同盟の離間謀る北

 韓半島情勢が揺れ動いている。北朝鮮は休む間もなくミサイルを試射し、韓米同盟を離間させる策略を使っている。9月の1カ月間に長距離巡航ミサイル、列車から発射する弾道ミサイル、極超音速ミサイル“火星8型”、新型地対空ミサイルを相次いで試験発射する一方で、寧辺核施設で再稼働の兆候まで露呈した。  金正恩総書記が最高人民会議の施政演説で表明した通り、新しい兵器体系の開発に拍車をかけているのだ。北朝鮮は昨日、金氏が演説で表明した通り、南北通信連絡線を復元したが、“先決すべき重大課題”の解決を宿題として掲げた。

5
続き

与党有力候補は「左翼革命家」―韓国大統領選

 来年3月の韓国大統領選に向け、与党「共に民主党」の公認候補を決める予備選に出馬中の李在明・京畿道知事について、保守派が危惧を抱いている。特に問題視しているのは、「既得権層から富や権力を奪い返す」という左翼革命家の一面だ。ただ、そのカリスマ性から人気は高く、最終的に同党候補になる公算が強まっている。

7
続き

【韓国紙】哲学、ビジョン示せぬ韓国大統領候補たち

 来年3月9日に実施される第20代大統領選挙まで、あと半年となった。新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的流行)、気候変動、米中覇権競争、少子高齢化、社会両極化(格差拡大)など、国内外の危機要因が山積した状況で5年間国政を導いていく指導者を選択する重要な選挙だ。

0
続き

日韓専門家が対談「韓国大統領選と北東アジア情勢」

本紙・国際平和言論人協会共催オンラインセミナー

 韓国で来年3月の大統領選挙に向けた動きが本格化する中、世界日報社はこのほど、国際平和言論人協会(IMAP)との共催で、「韓国大統領選と北東アジア情勢」をテーマとするオンラインセミナーを開いた。選挙の争点や構図、有力候補の政策、日韓関係をはじめ選挙後の北東アジア情勢などについて日韓の専門家に議論を交わしてもらった。

0
続き

外交・安保の眼目、大統領選で検証を

 大統領選挙で候補者の力量について、どれくらい丁寧に検証されるかが課題だが、その中の一つが国際政治に対する見識と眼目だ。しかし、大韓民国の大統領選挙で外交・安保イシューが票の決定力を持ったことはほとんどない。ところが、新しい大統領が誕生すれば、彼は外交・安保政策にほとんど絶対的な影響力を持つ。

0
続き

尹錫悦・大統領選候補の成功条件

 来年3月に行われる21代大統領選挙に与党「共に民主党」は9人、野党「国民の力」は13人の候補者が出馬の意向を示し、各政党は候補者選びを興行させて支持率を上げようと全力をふりしぼっている。

1
続き

【動画】走り始めた韓国大統領選 尹錫悦、李在明、李洛淵

 来年3月に予定されている韓国大統領選挙。最近、次々に下馬評に載っていた人物らが出馬意思を明らかにしている。1番人気の尹錫悦前検事総長は国会議員でもなく、政党にも属さない。2番手の李在明京畿道知事は与党でも非主流派だ。9月ごろになれば、各党とも党内選考を経て大統領候補を決定する。誰がなるにせよ、対日外交姿勢が気になる。現状況での登場人物を見てみる。

パトリオットTV フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kokueki/ たくさんの「いいね!」をお願いします!

1
続き

「左派独裁」 退場か継続か 韓国、大統領選モードに

 来年3月の韓国大統領選挙に向けた動きが本格化している。保革両陣営から有力候補が相次いで出馬表明するなど、国内は「大統領選モード」に突入。最大の焦点は強権的な内政と理念偏重の外交を繰り返した文在寅政権のいわゆる「左派独裁」に終止符が打たれるか否かだ。(ソウル・上田勇実)

6
続き