ワシントン・タイムズ・ジャパン

[世日クラブ] rss

令和日本 日本の存続は可能なのか

文芸評論家 小川 榮太郎氏

 文芸評論家の小川榮太郎氏は22日、世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)で「令和日本 日本の存続は可能なのか」と題して講演し、「平成の間に日本の強み、勝てる要素が失われてしまった」と強調した。以下は講演要旨。

5
続き

平成で失われた「土着」の力

文芸評論家 小川榮太郎氏が講演

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良〈ゆずる〉・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が22日、都内で開かれ、文芸評論家の小川榮太郎氏が「令和日本 日本の存続は可能なのか」と題して講演した。

6
続き

報道の自由とは何か ~官房長官会見から見える政治報道

政治ジャーナリスト 安積明子氏

【関連動画】東京新聞記者は会見で優遇されている

9
続き

特権化される「報道の自由」

政治ジャーナリスト 安積明子氏が講演

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良〈ゆずる〉・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が13日、都内で開かれ、政治ジャーナリストの安積明子氏が「報道の自由とは何か~官房長官会見から見える政治報道」と題して講演した。

2
続き

トランプ政権の行方と日本の戦略

笹川平和財団上席研究員 渡部恒雄氏

7
続き

米の内向き化で日本が重要に

笹川平和財団上席研究員 渡部恒雄氏が講演

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良〈ゆずる〉・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が16日、都内で開かれ、笹川平和財団上席研究員の渡部恒雄氏が「トランプ政権の行方と日本の戦略」と題して講演した。

6
続き

激変する朝鮮半島情勢と日本

特定失踪者問題調査会代表 荒木 和博氏

 特定失踪者問題調査会代表の荒木和博氏は12日、世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良(ゆずる)・近藤プランニングス代表取締役)で「激変する朝鮮半島情勢と日本」と題して講演し、日本自身が朝鮮半島を含む東アジアの構造を変え、問題を解決しなければならないと強調した。以下は講演要旨。

1
続き

具体的戦略欠けた新防衛大綱

公益社団法人隊友会北海道隊友会連合会会長 酒巻 尚生氏

0
続き

北漂着船問題、危機感足りない

特定失踪者問題調査会代表 荒木和博氏が講演

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良〈ゆずる〉・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が12日、都内で開かれ、特定失踪者問題調査会代表の荒木和博氏が「激変する朝鮮半島情勢と日本」と題し講演した。

10
続き

親づくり支援こそ必要

麗澤大学大学院特任教授 高橋史朗氏が講演

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が14日、都内で開かれ、麗澤大学大学院特任教授の高橋史朗氏が「教育再生の根本問題」と題し講演した。

2
続き

急がれる安倍政権下での改憲

政治評論家 高橋利行氏

 政治評論家の高橋利行氏は10月16日、世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良(ゆずる)・近藤プランニングス代表取締役)で、「安倍改憲の行方を占う~冷戦思考からの脱却が急務~」と題して講演し、憲法改正を急ぎ、わが国の安全保障態勢を整えるべきだと強調した。以下は講演要旨。

3
続き

各党が改憲案出し議論を、政治評論家の髙橋利行氏が講演

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良〈ゆずる〉・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が16日、都内で開かれ、政治評論家で拓殖大学大学院客員教授の髙橋利行氏が「安倍改憲の行方を占う~冷戦思考からの脱却が急務~」と題して講演した。

2
続き

米、金融制裁で北に圧力か

福井県立大学教授 島田洋一氏が講演

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が23日、都内で開かれ、福井県立大学教授で拉致被害者を「救う会」全国協議会副会長の島田洋一氏が「トランプVS金正恩―北の非核化と拉致問題の行方」と題して講演した。

6
続き

沖縄はいつから日本なのか 仲村覚氏

~誰も気が付かないもう一つの日本共産革命理論~

一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム理事長 仲村 覚氏

16
続き

「被害者意識」の背景に革命理論 仲村覚氏

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良〈ゆずる〉・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が14日、都内で開かれ、一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム理事長の仲村覚氏が「沖縄はいつから日本なのか~誰も気が付かないもう一つの日本共産革命理論~」と題して講演した。

12
続き

世界を欺いた中国の嘘 河添恵子氏

ノンフィクション作家 河添恵子氏講演

 国際問題を専門とするノンフィクション作家の河添(かわそえ)恵子氏は17日、世界日報の読者でつくる「世日クラブ」(会長=近藤讓良〈ゆずる〉・近藤プランニングス代表取締役)で講演し、世界は「(豊かになれば)いずれ民主化する」との中国のプロパガンダにだまされたと総括した。

14
続き

北朝鮮制裁と核・ミサイル問題の行方 古川勝久氏

国連安保理北朝鮮制裁委員会元専門家パネル委員 古川勝久氏

3
続き

「北朝鮮制裁法」の制定を 古川勝久氏

国連・北朝鮮制裁委元専門家パネル委員 古川勝久氏

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良〈ゆずる〉・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が19日、都内で開かれ、2016年4月まで4年半にわたり国連安全保障理事会・北朝鮮制裁委員会の専門家パネル委員として、加盟国による制裁の履行状況を監視してきた古川勝久氏が「北朝鮮制裁と核・ミサイル問題の行方」をテーマに講演した。

3
続き

子供が良い人間性を引き出す

元埼玉県教育委員長 松居 和氏

4
続き

一帯一路は中国覇権への道

東京福祉大学国際交流センター長 遠藤 誉氏

 中国問題に詳しい遠藤誉氏(東京福祉大学国際交流センター長)は10月25日、世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)で「習近平新体制と東アジア危機」と題し講演し、中国のユーラシア経済圏構築に動く一帯一路構想に対し、「日本の関与は中国の世界制覇に手を貸すだけで危険だ」と警鐘を鳴らした。以下は講演要旨。

7
続き

中国腐敗の根源は一党支配体制-新チャイナセブンで遠藤誉氏

 中国問題に詳しい遠藤誉氏(東京福祉大学国際交流センター長)は25日、世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)で「習近平新体制と東アジア危機」と題し講演し、5年に1度の共産党大会を終えたばかりの中国新体制に対し「江沢民氏、胡錦濤氏、習近平氏の3代の赤い皇帝に仕え、政界入りに関心がなかった王滬寧氏(中共中央政策研究室主任)をチャイナセブン(政治局常務委員)に入れたことは、一党体制が揺らぐ危機意識があり、そばに置いておかないとやっていけないとの思いがあった」との見方を示した。。

17
続き

朝鮮半島左右する決定的時期

拓殖大学海外事情研究所所長 川上 高司氏

 世界日報の読者でつくる世日クラブ(会長=近藤讓良・近藤プランニングス代表取締役)の定期講演会が8月22日、都内で開催され、拓殖大学海外事情研究所所長の川上高司氏が「北朝鮮危機と混迷するトランプ外交」をテーマに講演した。

3
続き


2 / 4|«23 »|