«
»

米国の政治潮流 16年に保守派大統領誕生

300

2015 世界はどう動く 識者に聞く(4)

米ヘリテージ財団特別研究員 リー・エドワーズ氏(下)

 ――オバマ米大統領は自らの権限で不法移民に暫定的な滞在資格を与えると表明した。その背後には、最終的に不法移民に市民権を付与し、リベラルな政策を支持する有権者を増やす狙いがあるとの見方もあるが。

 その見方は正しい。オバマ氏は新たな移民が福祉国家や進歩的政府の概念を受け入れ、支持することを望んでいる。これは政治的かつ思想的判断だ。

 米国はあまりにも多くの移民を受け入れているが、私が憂慮するのは、彼らが米国という国を本当に理解しているかだ。リベラルな考え方しか知らなければ、彼らにより強く、より自由な米国への貢献を期待するのは難しいだろう。

 ――オバマ氏は米国の歴史の中でどう位置付けられるだろうか。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。