«
»

中国の「100年戦略」 目指すは米に代わる超大国

400

2015 世界はどう動く 識者に聞く(1)

米国防総省顧問 マイケル・ピルズベリー氏(上)

 今年の世界はどう動くのか。ますます露骨な威圧行動を見せるようになった中国、核保有を武器に瀬戸際外交を続ける北朝鮮、世界を震撼(しんかん)させている「イスラム国」などについて識者に分析・展望してもらった。

 ――中国の対外長期戦略をどう見る。

 中国は毛沢東による1949年の建国から100周年の2049年に焦点を当て、100年かけて米国に代わる世界の超大国となる「秘密戦略」を隠し持っている。中国はその目標に向かい、「100年マラソン」をしているのだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。